「米澤穂信」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

「米澤穂信」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ビターな味わいに浸るネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、米澤穂信(@honobu_yonezawa)さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

もくじ
新刊&文庫本の情報 2021年~2020年
2019年~2015年 2014年~2010年
2009年~2005年 2004年~2001年
その他 まとめ

 

「米澤穂信」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

米澤屋書店

米澤屋書店
(2021年11月上旬)

米澤さんが20年にわたって、様々な媒体に書きためてきた書評やお勧め本を一冊にまとめました。

「思うさまに大好きなミステリをお勧めしたい」という米澤さんの強い思いから、特別書き下ろし「私の心を捉えて離さないミステリ」(120枚!)&オリジナルコメンタリー(180枚!)収録。

米澤穂信ファン、ミステリファン、これからミステリ作家を目指す未来の書き手必携の一冊。

Kindle:  Audible: 

 

文庫本の新刊情報

本と鍵の季節 (集英社文庫)

本と鍵の季節
(2021年6月中旬)

堀川次郎は高校二年の図書委員。利用者のほとんどいない放課後の図書室で、同じく図書委員の松倉詩門(しもん)と当番を務めている。背が高く顔もいい松倉は目立つ存在で、快活でよく笑う一方、ほどよく皮肉屋ないいやつだ。そんなある日、図書委員を引退した先輩女子が訪ねてきた。亡くなった祖父が遺した開かずの金庫、その鍵の番号を探り当ててほしいというのだが……。

放課後の図書室に持ち込まれる謎に、男子高校生ふたりが挑む全六編。爽やかでほんのりビターな米澤穂信の図書室ミステリ、開幕!

Kindle: Audible: 

 

「米澤穂信」作品一覧【年代別】

2021年~2020年

黒牢城

黒牢城

(2021年6月)

Kindle: Audible:

巴里マカロンの謎 (創元推理文庫)

巴里マカロンの謎
(短編集)

(2020年1月)

Kindle: Audible: 

2019年~2015年

Iの悲劇

Iの悲劇
(短編集)

(2019年9月)

Kindle: Audible: 

本と鍵の季節 (集英社文庫)

本と鍵の季節
(短編集)

(2018年12月)

Kindle: Audible: 

いまさら翼といわれても (角川文庫)

いまさら翼といわれても
(短編集)

(2016年11月)

Kindle: Audible:

真実の10メートル手前 (創元推理文庫)

真実の10メートル手前
(短編集)

(2015年12月)

Kindle: Audible: 

王とサーカス (創元推理文庫)

王とサーカス

(2015年7月)

Kindle: Audible: 

2014年~2010年

満願 (新潮文庫)

満願
(短編集)

(2014年3月)

Kindle: Audible: 

リカーシブル (新潮文庫)

リカーシブル

(2013年1月)

Kindle: Audible: 

折れた竜骨 上 (創元推理文庫)

折れた竜骨

(2010年11月)

Kindle: Audible: 

ふたりの距離の概算 (角川文庫)

ふたりの距離の概算

(2010年6月)

Kindle: Audible:

2009年~2005年

追想五断章 (集英社文庫)

追想五断章

(2009年8月)

Kindle: Audible: 

秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)

秋期限定栗きんとん事件

(2009年2月)

Kindle: Audible: 

儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)

儚い羊たちの祝宴
(短編集)

(2008年11月)

Kindle: Audible: 

遠まわりする雛 (角川文庫)

遠まわりする雛
(短編集)

(2007年10月)

Kindle: Audible:

インシテミル (文春文庫)

インシテミル

(2007年8月)

Kindle: Audible: 

ボトルネック (新潮文庫)

ボトルネック

(2006年8月)

Kindle: Audible: 

夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)

夏期限定トロピカルパフェ事件

(2006年4月)

Kindle: Audible: 

2004年~2001年

犬はどこだ (創元推理文庫)

犬はどこだ

(2005年7月)

Kindle: Audible: 

クドリャフカの順番 (角川文庫)

クドリャフカの順番

(2005年6月)

Kindle: Audible:

春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)

春期限定いちごタルト事件

(2004年12月)

Kindle: Audible: 

さよなら妖精 (創元推理文庫)

さよなら妖精

(2004年2月)

Kindle: Audible: 

愚者のエンドロール (角川文庫)

愚者のエンドロール

(2002年8月)

Kindle: Audible:

氷菓 (角川文庫)

氷菓

(2001年11月)

Kindle: Audible:

その他

米澤屋書店

米澤屋書店

(2021年11月)

Kindle:  Audible: 

米澤穂信と古典部

米澤穂信と古典部

(2017年10月)

Kindle: Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

コチラの記事もどうぞ

関連記事

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。 米澤穂信さんの作品は、若者の青春を描いたミステリーや「日常の謎」をテーマにしたミステリーに定評のある作家さんです。 今回はそんな、米澤穂信さんの本の中から『おすすめ小説』を[…]

米澤穂信おすすめ小説【ジャンル別】まず読むならコレ
関連記事

こんにちは! 読みたい本が増えていくネイネイ(@NEYNEYx2)です。 今回は、人気作家の作品一覧を、ジャンル別にしてご紹介します。 まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。   […]

人気作家の作品一覧【ジャンル別】

 

ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券 チャージタイプ

Amazonギフト券 チャージタイプ

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券 チャージタイプの利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /