Audibleが2ヶ月無料+100ポイントキャンペーン【12月26日まで】

エックスサーバーでFTP・SFTP接続する方法をわかりやすく解説

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。

レンタルサーバーとのファイル送受信をするのにFTPソフトを使いたいけど、どうすればいいのかわからない。

今回はそんな方に、人気のレンタルサーバー『エックスサーバーでFTP・SFTP接続する方法』をわかりやすくご紹介します。

これからエックスサーバーでFTP・SFTP接続をしようと思っているなら、この記事を読んで参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事でわかること

  • そもそも、FTPソフトってなに?
  • エックスサーバーで「FTP接続」する方法はどうするの?
  • FTPソフトのインストール・使い方はどうやればいいの?

 

この記事では、「FTP接続する方法」や「FTPソフトのインストール・使い方」について画像を交えてわかりやすく解説していきます。

また、セキュリティ的に強いSFTP接続についてもご紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

ちなみに、WordPressブログをまだ立ち上げていない方は、下記の記事でエックスサーバーでのブログの始め方をわかりやすく解説しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
エックスサーバーでのWordPressブログの始め方【初心者向け】 こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。 エックスサーバーでブログを始めたいと思っているけど、なんだか難しそうで何をしたらいいのかわからない。 今回はそんな方の...

 

目次(タップできます)

FTPソフトとは?

FTPソフトとは?

FTPソフトとは?

FTPソフトとは、自分のパソコンと契約したレンタルサーバーでファイルのやり取りをするためのツールのことです。

FTPとは、「File Transfer Protocol」の略で、ネットワーク上でファイルを転送するための通信規格の1つです。また、暗号化され安全に通信ができるFTPSやSFTPなどがあります。

WordPressテーマの子テーマやfunctions.phpをカスタマイズするために、サーバー上のファイルをダウンロード&アップロードするのにFTPソフトを使います。

FTPソフト「FileZilla」

今回は、「FileZilla(ファイルジラ)」というFTPソフトの使い方を解説していきます。

FileZillaは、無料で使えるフリーソフトでありながら、FTP、FTPS、SFTP接続にも対応した人気のFTPソフトです。

また、WindowsとMacの両方に対応しており、日本語で使うこともできるようになっています。

人気レンタルサーバーでもサポート

人気レンタルサーバーでも、FileZillaの利用がサポートされています。

 

人気レンタルサーバーのサポートページ
スクロールできます
FTPの設定 SSHの設定
Xserver
(エックスサーバー)
FTPのサポートページ SSHのサポートページ
ConoHa WING
(コノハウィング)
FTPのサポートページ SSHのサポートページ
ロリポップ!レンタルサーバー FTPのサポートページ SSHのサポートページ

FTPソフト「FileZilla」のインストール方法

FTPソフト「FileZilla」のインストール方法

FTPソフト「FileZilla」のインストール方法

ここでは、FTPソフト「FileZilla」のインストール方法について、ご紹介していきます。

「FileZilla」のダウンロード

まずは、「FileZilla」を公式サイトからダウンロードします。

「FileZilla」の公式サイト

 

「Download FileZilla Client」というページが開けたら、自分のPC環境にあったOSのバージョンをダウンロードしましょう。

「FileZilla」のダウンロードページ

「FileZilla」のダウンロードページ

OSがWindowsの場合は、32ビットと64ビットの2種類があるので注意しましょう。

 

32ビットと64ビットの確認方法(Windows10)
  • デスクトップ左下にある「スタート」ボタンを選択して、「設定」をクリックします
  • 表示された画面のから「システム」を選択します
  • 表示された画面のから「詳細情報」をクリックします
  • 「デバイスの仕様」の中の「システムの種類」を確認します

32ビットと64ビットの確認方法(Microsoft公式)

「FileZilla」のインストール

インストール方法は、OSによってことなります。

FileZillaのインストール方法
  • Windowsの「FileZilla」インストール方法
  • Macの「FileZilla」インストール方法

それぞれのOSについて解説していきます。

 

Windowsの「FileZilla」インストール方法

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、「FileZilla」のインストーラーを起動します。

ダブルクリックして、インストーラーを起動する

ダブルクリックして、インストーラーを起動する

 

I Agree」をクリックして、次に進みます。

「I Agree」をクリックする

「I Agree」をクリックする

 

次にアクセス権の設定になりますが、「Next」をクリックして次に進みます。

アクセス権の設定

「Next」をクリックする

 

次にコンポーネントの設定になりますが、「Next」をクリックして次に進みます。

コンポーネントの設定

「Next」をクリックする

 

次にインストール場所の設定になりますが、ここも基本的には「Next」をクリックして次に進みます。
(デフォルトインストール先:C:\Program Files\FileZilla FTP Client\)

インストール場所の設定

「Next」をクリックする

 

最後に「Install」をクリックして、FileZillaのインストールします。

「Install」をクリックする

「Install」をクリックする

 

インストールができると下記の画面が表示されます。
Start FileZilla now」にチェックが入っていることを確認して、「Finish」をクリックする。

インストール完了画面

「Finish」をクリックする

 

すると、下記のような「FileZilla」の起動画面が表示されます。

「FileZilla」の起動画面

「FileZilla」の起動画面

以上でWindowsの「FileZilla」インストールは完了になります。

Macの「FileZilla」インストール方法

圧縮ファイルがダウンロードされるので、ファイルをダブルクリックして解凍します。

ダブルクリックして、圧縮ファイルを解凍する

ダブルクリックして、圧縮ファイルを解凍する

 

FileZilla.app」が解凍されるので、「アプリケーション」にドラッグ&ドロップします。

「FileZilla.app」をアプリケーションにドラッグ&ドロップする

「FileZilla.app」をアプリケーションにドラッグ&ドロップする

 

「アプリケーション」にある「FileZilla.app」をダブルクリックして起動します。

「FileZilla.app」をダブルクリックして起動する

「FileZilla.app」をダブルクリックして起動する

 

初回は警告ダイアログが表示されますが、「開く」をクリックします。

「開く」をクリックする

「開く」をクリックする

 

すると、下記のような「FileZilla」の起動画面が表示されます。

「FileZilla」の起動画面

「FileZilla」の起動画面

以上でMacの「FileZilla」インストールは完了になります。

エックスサーバーで「FTP接続」する方法

エックスサーバーで「FTP接続」する方法

エックスサーバーで「FTP接続」する方法

ここでは、エックスサーバーで「FTP接続」する方法について、ご紹介していきます。

エックスサーバーで「FTP接続」するための手順は下記のようになります。

エックスサーバーで「FTP接続」する流れ
  1. FTPアカウント情報を確認する
  2. サーバーの接続設定をする
  3. 接続の確認をする

 

それでは、1つずつ解説していきます。

 

FTPアカウント情報を確認する

エックスサーバーのFTPアカウント情報を確認する方法には、下記の2種類があります。

FTPアカウント情報を確認する方法
  • エックスサーバーを契約したときのメールで確認する
  • エックスサーバーの「サーバーパネル」から確認する

 

エックスサーバーを契約したときのメールで確認する

FTPアカウント情報は、エックスサーバーを申し込んだときに送られてくるメールに記載されています。

メールの件名は「【Xserverアカウント】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」となっています。

「【Xserverアカウント】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」のメール画面

「【Xserverアカウント】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」のメール画面

 

メールに記載されている、「FTPホスト名」「FTPユーザー名」「FTPパスワード」をメモします。

 

エックスサーバーの「サーバーパネル」から確認する

FTPアカウント情報は、エックスサーバーの「サーバーパネル」から確認することもできます。

サーバーパネルのログインページ

 

エックスサーバー「サーバーパネル」にログインして、「サブFTPアカウント設定」をクリックします。

サーバーパネルから「サブFTPアカウント設定」をクリックする

サーバーパネルから「サブFTPアカウント設定」をクリックする

 

次に、ドメイン選択画面が表示されるので、確認したいドメイン名の横にある「選択する」をクリックします。

ドメイン名の横にある「選択する」をクリックする

ドメイン名の横にある「選択する」をクリックする

 

表示されたサブFTPアカウント設定画面から、「FTPソフト設定」をクリックします。

「FTPソフト設定」をクリックする

「FTPソフト設定」をクリックする

 

すると、FTPアカウント情報が表示されるので、「FTPサーバー」「ユーザー名」をメモします。

FTPパスワードは「サーバーパスワード」と共通ですが、「Xserverアカウントのパスワード」とは違うことに注意しましょう。
また、サーバーパスワードを忘れた場合は、「サーバーパスワード再設定フォーム」から再設定することができます。

サーバーの接続設定をする

ここでは、FTPソフト「FileZilla」を使ってサーバーにFTP接続する方法について、ご紹介していきます。

まず、サイトマネージャーを開いて、サーバーの接続設定をしていきます。

サイトマネージャーを表示する

まず、左上にある「サイトマネージャー」をクリックします。

「サイトマネージャー」を開く

「サイトマネージャー」を開く

 

すると、下記のような「サイトマネージャー」の画面が表示されます。

「サイトマネージャー」の画面

「サイトマネージャー」の画面

このサイトマネージャーの画面で、接続情報を登録したり、登録情報を使ってサーバーにアクセスすることができます。

 

サーバーへの接続情報を登録する

「サイトマネージャー」の画面で、サーバーへの接続情報を登録していきます。

まず、「新しいサイト」をクリックして、自分のサイトの下にできた「新規サイト」にわかりやすいサイト名を入力します。

右側の項目にサーバーへの接続情報を入力していき、最後に「接続」をクリックします。

サーバーへの接続情報を登録する

サーバーへの接続情報を登録する

 

サーバーの接続設定
スクロールできます
プロトコル FTP – ファイル転送プロトコル」を選択します
ホスト 上記でメモした「FTPホスト名(FTPサーバー名)」を入力します
暗号化 明示的な FTP over TLS が必要」を選択します
ユーザー 上記でメモした「FTPユーザー名(FTPアカウント名)」を入力します
パスワード 上記でメモした「FTPパスワード」を入力します

 

ホスト・ユーザー・パスワードについては、自分が契約しているレンタルサーバーによってことなるので、サーバーごとに確認する必要があります。

接続の確認をする

はじめてサーバーに接続するときには、下記のように証明書に関する確認画面が表示されるので、「今後は常にこの証明書を信用する」にチェックをして「OK」をクリックします。

「今後は常にこの証明書を信用する」にチェックをして「OK」をクリック

「今後は常にこの証明書を信用する」にチェックをして「OK」をクリック

 

サーバーに接続できると、下記のようになります。

サーバーに接続した画面

サーバーに接続した画面

 

左側は自分のPC側(ローカル)が表示され、右側はサーバー側が表示されます。

 

以上で、エックスサーバーで「FTP接続」する設定は完了になります。

エックスサーバーで「SFTP接続」する方法

エックスサーバーで「SFTP接続」する方法

エックスサーバーで「SFTP接続」する方法

ここでは、秘密鍵を使ったよりセキュリティの高い「SFTP接続」について、ご紹介していきます。

SFTPとは、「SSH File Transfer Protocol」の略で、SSHで暗号化された通信経路により安全にファイルを転送するための通信規格です。

SFTP接続する方法
  • SSH(秘密鍵)をダウンロードする
  • SSH(秘密鍵)のアカウント情報を確認する
  • SSH(秘密鍵)を追加する
  • サーバーの接続設定をする
  • 接続の確認をする

 

SSH(秘密鍵)をダウンロードする

まずは、SSH(秘密鍵)をレンタルサーバーからダウンロードしていきます。

SSH(秘密鍵)のダウンロード方法
スクロールできます
SSH(秘密鍵)のダウンロード方法
Xserver
(エックスサーバー)
SSH(秘密鍵)のサポートページ
ConoHa WING
(コノハウィング)
SSH(秘密鍵)のサポートページ
ロリポップ!レンタルサーバー SSH(秘密鍵)のサポートページ

 

ここでは、エックスサーバーでのSSH(秘密鍵)のダウンロード方法について、ご紹介していきます。

 

SSH接続の有効化

まず、エックスサーバーの「サーバーパネル」へログインして、メニューの中から「SSH設定」をクリックします。

「SSH設定」をクリックする

「SSH設定」をクリックする

 

SSH設定画面が表示されるので、「ONにする」を選択して、「設定する」をクリックします。

「ONにする」を選択して、「設定する」をクリックする

「ONにする」を選択して、「設定する」をクリックする

 

すると、「SSH設定の変更を完了しました。」と表示されます。

「SSH設定の変更を完了しました。」の画面

「SSH設定の変更を完了しました。」の画面

 

次に、「SSH設定」をクリックして、「状態」がONになっているかを確認します。

「状態」がONになっているかを確認する

「状態」がONになっているかを確認する

公開鍵認証用鍵ペアの生成

続いて、「SSH設定」→「公開鍵認証用鍵ペアの生成」をクリックします。

「SSH設定」→「公開鍵認証用鍵ペアの生成」をクリックする

「SSH設定」→「公開鍵認証用鍵ペアの生成」をクリックする

 

公開鍵認証用鍵ペアの生成の画面が表示されるので、「パスフレーズ」の入力をして、「確認画面へ進む」をクリックします。

「パスフレーズ」の入力をして、「確認画面へ進む」をクリックする

「パスフレーズ」の入力をして、「確認画面へ進む」をクリックする

 

確認画面が表示されるので、「生成する」をクリックします。

「生成する」をクリックする

「生成する」をクリックする

 

公開鍵認証用の鍵ペア生成処理を実行しました。」の画面が表示され、自動的に秘密鍵のダウンロードがはじまるので、PCの任意の場所に保存します。(ファイル名:「サーバーID」.key)

「公開鍵認証用の鍵ペア生成処理を実行しました。」の画面

「公開鍵認証用の鍵ペア生成処理を実行しました。」の画面

SSH(秘密鍵)のアカウント情報を確認する

続いて、SSH(秘密鍵)のアカウント情報を確認していきます。

SSH(秘密鍵)のアカウント情報
スクロールできます
サーバー名(ホスト名) サーバーID.xsrv.jp(お客様の初期ドメイン)※
ユーザー名 サーバーID
認証方式 公開鍵認証
接続ポート 10022

※ ホスト名(sv***.xserver.jp)でも設定可能。

 

上記の「サーバー名」「ユーザー名」「接続ポート」をメモしましょう。

サーバーIDは、契約時やサービス更新時のメールを確認するか、「Xserverアカウント」へログインした後に表示されるページに記載されています。

SSH(秘密鍵)を追加する

ダウンロードしたSSH(秘密鍵)をFTPソフト「FileZilla」に追加していきます。

FileZillaを起動して、Windowsは「編集」→「設定」、Macは「FileZilla」→「設定」をクリックします。

FileZillaの設定画面を開く

Windowsは「編集」→「設定」、Macは「FileZilla」→「設定」をクリックする

 

設定画面が表示されたら、左のメニューから「SFTP」を選択して、「鍵ファイルを追加」をクリックしてSSH(秘密鍵)ファイルの保存先を指定します。

設定ができたら、「OK」をクリックします。

SSH(秘密鍵)ファイルを追加する

「SFTP」を選択して、「鍵ファイルを追加」をクリックしてファイルを指定する

サーバーの接続設定をする

サイトマネージャーを開いて、サーバーの接続設定をしていきます。

サイトマネージャーを表示する

まず、左上にある「サイトマネージャー」をクリックします。

「サイトマネージャー」を開く

「サイトマネージャー」を開く

 

すると、下記のような「サイトマネージャー」の画面が表示されます。

「サイトマネージャー」の画面

「サイトマネージャー」の画面

このサイトマネージャーの画面で、接続情報を登録したり、登録情報を使ってサーバーにアクセスすることができます。

 

サーバーへの接続情報を登録する

「サイトマネージャー」の画面で、サーバーへの接続情報を登録していきます。

まず、「新しいサイト」をクリックして、自分のサイトの下にできた「新規サイト」にわかりやすいサイト名を入力します。

右側の項目にサーバーへの接続情報を入力していき、最後に「接続」をクリックします。

サーバーへの接続情報を登録する

サーバーへの接続情報を登録する

 

サーバーの接続設定
スクロールできます
プロトコル SFTP – SSH File Transfer Protocol」を選択します
ホスト 上記でメモした「サーバー名」を入力します
ポート番号 上記でメモした「ポート番号」を入力します
ログオンタイプ 鍵ファイル」を選択します
ユーザー 上記でメモした「ユーザー名」を入力します
鍵ファイル ダウンロードしたSSH(秘密鍵)ファイルを指定します

 

ホスト・ユーザー・パスワードについては、自分が契約しているレンタルサーバーによってことなるので、サーバーごとに確認する必要があります。

接続の確認をする

はじめてサーバーに接続するときには、下記のようにホスト鍵に関する確認画面が表示されるので、「常にこのホストを信用し、この鍵をキャッシュに追加」にチェックをして「OK」をクリックします。

「常にこのホストを信用し、この鍵をキャッシュに追加」にチェックをして「OK」をクリック

「常にこのホストを信用し、この鍵をキャッシュに追加」にチェックをして「OK」をクリック

 

次に、パスワード入力画面になるので、秘密鍵を生成した「パスフレーズ」を入力して、「OK」をクリックします。

「パスフレーズ」を入力して、「OK」をクリックする

「パスフレーズ」を入力して、「OK」をクリックする

 

サーバーに接続できると、下記のようになります。

サーバーに接続した画面

サーバーに接続した画面

左側は自分のPC側(ローカル)が表示され、右側はサーバー側が表示されます。

 

以上で、エックスサーバーで「SFTP接続」する設定は完了になります。

FTPソフト「FileZilla」の使い方

FTPソフト「FileZilla」の使い方

FTPソフト「FileZilla」の使い方

ここでは、FTPソフト「FileZilla」の使い方について、ご紹介していきます。

FileZillaの使い方
  • FileZillaの操作画面の見方
  • ファイルのダウンロード方法
  • ファイルのアップロード方法
  • ファイルの編集方法

 

FileZillaの操作画面の見方

FileZillaの操作画面は、左側は自分のPC側(ローカル)となっており、右側はサーバー側が表示されています。

FileZillaの操作画面の見方

FileZillaの操作画面の見方

この自分のPCとサーバーの間で、ファイルのダウンロードやアップロードをおこなっていきます。

その他のパネルは、上部にログメッセージが表示され、下部に転送ステータスが表示されるようになっています。

ファイルのダウンロード方法

ここでは、ファイルのダウンロード方法について、ご紹介していきます。

ダウンロードするには、右側のパネルからダウンロードしたいファイルを選択して、左側のパネルにドラッグ&ドロップします。

ファイルのダウンロード方法

ファイルを選択して、左側のパネルにドラッグ&ドロップする

 

すると、左側パネルにダウンロードしたファイルが表示されます。

ダウンロードした画面

左側パネルにダウンロードしたファイルが表示される

ファイルのアップロード方法

ここでは、ファイルのアップロード方法について、ご紹介していきます。

アップロードするには、左側のパネルからアップロードしたいファイルを選択して、右側のパネルにドラッグ&ドロップします。

ファイルのアップロード方法

ファイルを選択して、右側のパネルにドラッグ&ドロップする

 

すると、右側パネルにアップロードしたファイルが表示されます。

アップロードした画面

右側パネルにアップロードしたファイルが表示される

ファイルの編集方法

ここでは、ファイルの編集方法について、ご紹介していきます。

ファイルを編集するには、編集したいファイルを選択し、右クリックをして「編集」をクリックします。

ファイルの編集方法

ファイルを右クリックして「編集」をクリックする

 

すると、テキストエディタが表示されるので、内容を編集して保存しましょう。

テキストエディタを保存すると、FileZillaのポップアップ画面が表示され、保存したファイルをアップロードするかどうか聞かれます。

編集したファイルをアップロードするか選択する

編集したファイルをアップロードするか選択する

ファイルをアップロードする場合は「はい」をクリックし、アップロードしない場合は「いいえ」をクリックします。

 

「はい」を選択していれば、編集したファイルがアップロードされます。

編集したファイルがアップロードされる

編集したファイルがアップロードされる

 

まとめ(エックスサーバーでFTP・SFTP接続する方法)

どうですか、エックスサーバーでのFTP接続はうまくできましたか?

この記事を通して、少しでもあなたのブログライフが有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

 

FTPソフト「FileZilla」のインストール方法

 

こちらの記事もどうぞ

 

Amazonギフトカード チャージタイプ
Amazonギフトカード チャージタイプ

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフトカード チャージタイプの利用がおすすめ!

キャンペーンにエントリーして、コンビニ・ATM・ネットバンキング・クレジットカードのいずれかで1回5,000円以上チャージすると0.5%ポイント還元ます。

また、本キャンペーンは「プライム会員ならクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが貯まる」キャンペーンとの併用が可能となっています。

\ TRY NOW!! /

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の元開発エンジニア。本の書評多め(ミステリ、ファンタジー、気になった本を読む雑食系)。現在は、自由な働き方で生活していけるように、日々の『喜び・怒り・悲しみ・楽しみ』を書きつづっています。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次(タップできます)