「綿矢りさ」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

「綿矢りさ」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ちょっと強めのクセが病み付きになるネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、綿矢りささんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

もくじ
新刊&文庫本の情報
2019年~2015年
2014年~2010年
2009年~2005年
2004年~2001年

 

「綿矢りさ」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

生のみ生のままで
(2019年6月)

25歳、夏。恋人と出かけたリゾートで、逢衣は彼の幼なじみと、その彼女・彩夏に出会う。芸能活動をしているという彩夏は、美しい顔に不遜な態度で、不躾な視線を寄越すばかり。けれど、四人でいるうちに打ち解け、東京へ帰った後も、逢衣は彼女と親しく付き合うようになる。やがて恋人との間に結婚の話が出始めた逢衣だったが、ある日とつぜん、彩夏に唇を奪われ―。

Kindle: Audible: 

 

文庫本の新刊情報

意識のリボン
(2020年2月)

「私は絶対長生きするからね」母を亡くした20代半ばの真彩は、父にそう誓ってすぐ交通事故に遭ってしまう。激痛の中、目を開けると自分の身体を見下ろしていて!?「意識のリボン」結婚を控えた27歳の妹の引っ越しを手伝っていると、全裸の妹が女同士で寝そべっている写真が出てきた。驚く私に妹は!?「履歴の無い妹」娘、妻、母―。様々な女性の人生に寄り添うように心の動きを描き切る短編集。

Kindle: Audible: 

 

「綿矢りさ」作品一覧【年代別】

2019年~2015年

生のみ生のままで

(2019年6月)

Kindle: Audible: 

意識のリボン
(短編集)

(2017年12月)

Kindle: Audible: 

私をくいとめて

(2017年1月)

Kindle: Audible: 

ウォーク・イン・クローゼット
(短編集)

(2015年10月)

Kindle: Audible: 

2014年~2010年

憤死
(短編集)

(2013年3月)

Kindle: Audible: 

しょうがの味は熱い
(短編集)

(2012年12月)

Kindle: Audible:

かわいそうだね?
(短編集)

(2011年10月)

Kindle: Audible:

2009年~2005年

2004年~2001年

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /