「若竹七海」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

「若竹七海」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、若竹七海さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

もくじ
新刊&文庫本の情報
2019年~2015年
2014年~2010年
2009年~2005年
2004年~2000年
1999年~1995年
1994年~1991年
その他

 

「若竹七海」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

殺人鬼がもう一人
(2019年1月)

都心まで一時間半の寂れたベッドタウン・辛夷ヶ丘。20年ほど前に“ハッピーデー・キラー”と呼ばれた連続殺人事件があったきり、事件らしい事件もないのどかな町だ。それがどうしたことか二週間前に放火殺人が発生、空き巣被害の訴えも続いて、辛夷ヶ丘署はてんてこまい。そんななか町で一番の名家、箕作一族の最後の生き残り・箕作ハツエがひったくりにあうという町にとっての大事件が起き、生活安全課の捜査員・砂井三琴が捜査を命じられたのだが…。(「ゴブリンシャークの目」)アクの強い住人たちが暮らす町を舞台にした連作ミステリー。

Kindle: Audible: 

文庫本の新刊情報

不穏な眠り
(2019年12月)

交際を始めて2か月が経ったある日、彼が海で亡くなった。彼は生前、「誰かが命を狙っている」と漏らしていた。女流推理作家のあたしは、彼の自宅から大切な資料が盗まれたと気付き、彼が参加したクルーズ旅行のメンバーを調べる。しかし次々と人が殺されてしまう事態に!『無人島より殺意をこめて』――真犯人から届いたメッセージの意味とは!? 昭和だから起きた怪事件!

Kindle: Audible: 

 

「若竹七海」作品のすべて!【年代別一覧】

2019年~2015年

不穏な眠り

(2019年12月)

Kindle: Audible: 

殺人鬼がもう一人
(短編集)

(2019年1月)

Kindle: Audible: 

御子柴くんと遠距離バディ

(2017年12月)

Kindle: Audible: 

クール・キャンデー

(2017年7月)

Kindle:  Audible: 

2014年~2010年

みんなのふこう
– 葉崎は今夜も眠れない

(2010年11月)

Kindle:  Audible: 

2009年~2005年

プラスマイナスゼロ

(2008年12月)

Kindle:  Audible: 

2004年~2000年

死んでも治らない
– 大道寺圭の事件簿

(2002年1月)

Kindle: Audible: 

悪いうさぎ

(2001年10月)

Kindle: Audible: 

依頼人は死んだ

(2000年5月)

Kindle: Audible: 

1999年~1995年

サンタクロースのせいにしよう

(1995年8月)

Kindle:  Audible: 

1994年~1991年

火天風神

(1994年10月)

Kindle:  Audible: 

閉ざされた夏

(1993年1月)

Kindle:  Audible: 

心のなかの冷たい何か

(1991年10月)

Kindle:  Audible: 

ぼくのミステリな日常

(1991年3月)

Kindle:  Audible: 

その他

親切なおばけ

(2006年12月)

Kindle:  Audible: 

英国ミステリ道中ひざくりげ

(2002年7月)

Kindle:  Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /