「宇佐美まこと」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

「宇佐美まこと」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! 人の心理にゾクッとさせられるネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、宇佐美まことさんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

もくじ
新刊&文庫本の情報
2021年~2020年
2019年~2015年
2009年~2007年

 

「宇佐美まこと」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

羊は安らかに草を食み
(2021年1月)

過去の断片が、まあさんを苦しめている。それまで理性で抑えつけていたものが溢れ出してきているのだ。彼女の心のつかえを取り除いてあげたい――

アイと富士子は、二十年来の友人・益恵を “最後の旅” に連れ出すことにした。それは、益恵がかつて暮らした土地を巡る旅。大津、松山、五島列島……満州からの引揚者だった益恵は、いかにして敗戦の苛酷を生き延び、今日の平穏を得たのか。彼女が隠しつづけてきた秘密とは? 旅の果て、益恵がこれまで見せたことのない感情を露わにした時、老女たちの運命は急転する――。

Kindle:  Audible: 

 

文庫本の新刊情報

聖者が街にやって来た
(2020年12月)

タワーマンションが建ち、人口が急増する街で古くから続く花屋を営む桜子。十七歳の娘が市民結束のために企画されたミュージカルの演者に選ばれた。新旧の住民が入り交じって盛り上がる街。だが若い女性が続けて殺される事件が起きる。不穏な空気のなか、今度は娘が何者かに誘拐されて……。

Kindle: Audible: 

 

「宇佐美まこと」作品一覧【年代別】

2021年~2020年

羊は安らかに草を食み

(2021年1月)

Kindle:  Audible: 

夜の声を聴く

(2020年9月)

Kindle: Audible: 

ボニン浄土

(2020年6月)

Kindle: Audible: 

2019年~2015年

黒鳥の湖

(2019年12月)

Kindle: Audible: 

展望塔のラプンツェル

(2019年9月)

Kindle: Audible: 

いきぢごく

(2019年3月)

Kindle:  Audible: 

聖者が街にやって来た

(2018年12月)

Kindle: Audible: 

少女たちは夜歩く
(短編集)

(2018年10月)

Kindle: Audible: 

熟れた月

(2018年2月)

Kindle: Audible: 

死はすぐそこの影の中

(2017年10月)

Kindle: Audible: 

角の生えた帽子
(短編集)

(2017年9月)

Kindle: Audible: 

2009年~2007年

るんびにの子供
(短編集)

(2007年6月)

Kindle: Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /