「恒川光太郎」作品のすべて!【年代別の出版一覧】

「恒川光太郎」作品のすべて!【年代別の出版一覧】

こんにちは! 怪しい世界観に飲み込まれていくネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、恒川光太郎さんの2005年のデビュー作品から現在までに出版された、全作品を年代別の一覧にしてまとめました。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

新刊&文庫本 情報

  • 『白昼夢の森の少女』KADOKAWA 2019年4月末

 

もくじ
2019年~2015年
2014年~2010年
2009年~2005年

 

「恒川光太郎」作品のすべて!【年代別一覧】

2019年~2015年

白昼夢の森の少女
(短編集)

(2019年4月)

Kindle: Audible: 

滅びの園

(2018年5月)

Kindle: Audible: 

無貌の神
(短編集)

(2017年1月)

Kindle: Audible: 

ヘブンメイカー
– スタープレイヤー2

(2015年11月)

Kindle: Audible: 

2014年~2010年

スタープレイヤー

(2014年8月)

Kindle: Audible: 

金色機械

(2013年10月)

Kindle: Audible: 

月夜の島渡り(私はフーイー)
(短編集)

(2012年11月)

Kindle: Audible: 

ゆうれいのまち
(怪談えほん)

(2012年2月)

Kindle:  Audible: 

異神千夜(金色の獣、彼方に向かう)
(短編集)

(2011年11月)

Kindle: Audible: 

竜が最後に帰る場所
(短編集)

(2010年9月)

Kindle: Audible: 

南の子供が夜いくところ
(短編集)

(2010年2月)

Kindle: Audible: 

2009年~2005年

草祭
(短編集)

(2008年11月)

Kindle:  Audible: 

秋の牢獄
(短編集)

(2007年10月)

Kindle: Audible: 

雷の季節の終わりに

(2006年10月)

Kindle: Audible: 

夜市
(短編集)

(2005年10月)

Kindle: Audible:

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

ポチして頂くことで、ランキングの順位が上がります

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Amazonでお得にお買い物
amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、プライム会員なら最大2.5%分通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まる。

\ TRY NOW!! /

\ こちらも読まれています! /