「小川洋子」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

「小川洋子」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! しみじみと深く胸を打たれるネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、小川洋子さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

もくじ
新刊&文庫本の情報 2019年~2015年
2014年~2010年 2009年~2005年
2004年~2000年 1999年~1995年
1994年~1990年 1989年~1988年
エッセイ集 その他

 

「小川洋子」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

そこに工場があるかぎり
(2021年1月末)

作家小川洋子氏による、おとなの工場見学エッセイ。あのベストセラー『科学の扉をノックする』の工場版ともいえる本です。

幼いころから変わらぬ小川さんの好奇心と工場愛がじわじわ心にしみて、今、日本のものづくりに携わる人々と、繊細で正確な数々の製品のこと、あなたもきっと、とても愛おしく思うようになるでしょう!

Kindle:  Audible: 

 

文庫本の新刊情報

密やかな結晶 新装版
(2020年12月中旬)

その島では多くのものが徐々に消滅していき、一緒に人々の心も衰弱していった。

鳥、香水、ラムネ、左足。記憶狩りによって、静かに消滅が進んでいく島で、わたしは小説家として言葉を紡いでいた。少しずつ空洞が増え、心が薄くなっていくことを意識しながらも、消滅を阻止する方法もなく、新しい日常に慣れていく日々。しかしある日、「小説」までもが消滅してしまった。

有機物であることの人間の哀しみを澄んだまなざしで見つめ、空無への願望を、美しく危険な情況の中で描く傑作長編。

Kindle: Audible: 

 

「小川洋子」作品一覧【年代別】

2019年~2015年

約束された移動
(短編集)

(2019年11月)

Kindle: Audible: 

小箱

(2019年10月)

Kindle: Audible: 

口笛の上手な白雪姫
(短編集)

(2018年1月)

Kindle: Audible: 

不時着する流星たち
(短編集)

(2017年1月)

Kindle: Audible: 

琥珀のまたたき

(2015年9月)

Kindle: Audible: 

2014年~2010年

いつも彼らはどこかに
(短編集)

(2013年5月)

Kindle: Audible: 

ことり

(2012年11月)

Kindle:  Audible: 

最果てアーケード

(2012年6月)

Kindle: Audible: 

2009年~2005年

猫を抱いて象と泳ぐ

(2009年1月)

Kindle: Audible:

夜明けの縁をさ迷う人々

(2007年8月)

Kindle: Audible: 

2004年~2000年

ブラフマンの埋葬

(2004年4月)

Kindle: Audible: 

貴婦人Aの蘇生

(2002年2月)

Kindle: Audible: 

まぶた
(短編集)

(2001年3月)

Kindle: Audible: 

1999年~1995年

寡黙な死骸 みだらな弔い
(短編集)

(1998年6月)

Kindle:  Audible: 

刺繍する少女
(短編集)

(1996年3月)

Kindle: Audible: 

1994年~1990年

薬指の標本
(短編集)

(1994年10月)

Kindle: Audible: 

密やかな結晶

(1994年1月)

Kindle: Audible: 

アンジェリーナ
– 佐野元春と10の短編
(短編集)

(1993年4月)

Kindle:  Audible: 

シュガータイム

(1991年2月)

Kindle:  Audible: 

妊娠カレンダー
(短編集)

(1991年2月)

Kindle: Audible:

冷めない紅茶

(1990年8月)

Kindle:  Audible: 

1989年

エッセイ集

そこに工場があるかぎり

(2021年1月)

Kindle:  Audible: 

とにかく散歩いたしましょう

(2012年7月)

Kindle: Audible: 

妄想気分

(2011年1月)

Kindle:  Audible: 

祈りながら書く
– 「みち」シリーズ

(2010年5月)

Kindle:  Audible: 

カラーひよことコーヒー豆

(2009年12月)

Kindle: Audible: 

心と響き合う読書案内

(2009年3月)

Kindle:  Audible: 

妖精が舞い下りる夜

(1993年7月)

Kindle: Audible: 

その他

ボタンちゃん
– わたしのえほん
(絵本)

(2015年11月)

Kindle: Audible: 

小川洋子の陶酔短篇箱

(2014年1月)

Kindle:  Audible: 

みんなの図書室 2

(2012年11月)

Kindle:  Audible: 

みんなの図書室

(2011年12月)

Kindle:  Audible: 

小川洋子の偏愛短篇箱

(2009年3月)

Kindle:  Audible: 

はじめての文学
小川洋子

(2007年6月)

Kindle:  Audible: 

惜別 – 句集

(2004年8月)

Kindle:  Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /