「中山七里」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

「中山七里」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! 展開がまったく読めないネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、中山七里さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

もくじ
新刊&文庫本の情報 2021年~2020年
2019年~2015年 2014年~2010年
エッセイ&その他

 

「中山七里」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

ラスプーチンの庭
(2021年1月末)

腎不全を患う中学生の娘・沙耶香を病院に見舞った警視庁捜査一課の犬養隼人は、沙耶香の友人の庄野祐樹という少年を知る。長い入院生活を送る祐樹だったが、自宅療養に切り替えるとして、突如退院することになる。1カ月後、犬養と沙耶香は祐樹が亡くなったこと知り、告別式に参列するが、そこで祐樹の身体の奇妙な痣に気付く。捜査を続ける中で、痣は〈ナチュラリー〉という民間医療団体の施術によるものと判明するが――。

団体を主宰する謎の男・織田豊水の正体とは。民間療法の闇を描く、「刑事犬養隼人シリーズ」待望の最新作!

Kindle: Audible: 

 

文庫本の新刊情報

静おばあちゃんと要介護探偵
(2021年2月)

元判事の静の同級生が密室で死亡した。事件は事故か、他殺か、あるいは自殺か? 最後まで展開が読めないノンストップ・ミステリー!

Kindle: Audible: 

 

「中山七里」作品一覧【年代別】

2021年~2020年

ラスプーチンの庭

(2021年1月)

Kindle: Audible: 

境界線
– 宮城県警シリーズ

(2020年12月)

Kindle: Audible: 

復讐の協奏曲
– 御子柴礼司

(2020年11月)

Kindle: Audible: 

銀齢探偵社
静おばあちゃんと要介護探偵2

(2020年10月)

Kindle: Audible: 

隣はシリアルキラー

(2020年9月)

Kindle: Audible: 

テロリストの家

(2020年8月)

Kindle: Audible: 

毒島刑事最後の事件

(2020年7月)

Kindle: Audible: 

ヒポクラテスの試練

(2020年6月)

Kindle: Audible: 

カインの傲慢
– 刑事犬養隼人

(2020年5月)

Kindle: Audible: 

合唱 岬洋介の帰還

(2020年4月)

Kindle: Audible: 

夜がどれほど暗くても

(2020年3月)

Kindle: Audible: 

帝都地下迷宮

(2020年2月)

Kindle: Audible: 

騒がしい楽園

(2020年1月)

Kindle: Audible: 

2019年~2015年

人面瘡探偵

(2019年11月)

Kindle: Audible: 

死にゆく者の祈り

(2019年9月)

Kindle: Audible: 

笑え、シャイロック

(2019年5月)

Kindle: Audible: 

ふたたび嗤う淑女

(2019年1月)

Kindle: Audible: 

静おばあちゃんと要介護探偵

(2018年11月)

Kindle: Audible: 

TAS特別師弟捜査員

(2018年9月)

Kindle:  Audible: 

悪徳の輪舞曲
– 御子柴礼司

(2018年3月)

Kindle: Audible: 

護られなかった者たちへ
– 宮城県警シリーズ

(2018年1月)

Kindle: Audible: 

逃亡刑事

(2017年12月)

Kindle: Audible: 

ネメシスの使者

(2017年7月)

Kindle: Audible: 

ドクター・デスの遺産
– 刑事犬養隼人

(2017年5月)

Kindle: Audible: 

秋山善吉工務店

(2017年3月)

Kindle: Audible: 

翼がなくても

(2017年1月)

Kindle: Audible: 

セイレーンの懺悔

(2016年11月)

Kindle: Audible: 

ヒポクラテスの憂鬱

(2016年9月)

Kindle: Audible: 

恩讐の鎮魂曲
– 御子柴礼司

(2016年3月)

Kindle: Audible: 

ハーメルンの誘拐魔
– 刑事犬養隼人

(2016年1月)

Kindle: Audible: 

2014年~2010年

追憶の夜想曲
– 御子柴礼司

(2013年11月)

Kindle: Audible: 

七色の毒
– 刑事犬養隼人
(短編集)

(2013年7月)

Kindle: Audible: 

切り裂きジャックの告白
– 刑事犬養隼人

(2013年4月)

Kindle: Audible: 

贖罪の奏鳴曲
– 御子柴礼司

(2011年12月)

Kindle: Audible: 

エッセイ

中山七転八倒
(エッセイ集)

(2018年8月)

Kindle: Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

コチラの記事もどうぞ

関連記事

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。 「どんでん返しの帝王」と呼ばれ、音楽ミステリーに、法廷ものから、ダークサスペンスにと幅広い作風で、ドラマ化や映画化にと近年とくに話題の作家。 今回はそんな、中山七里[…]

中山七里おすすめ小説【ジャンル別】まず読むならコレ

 

ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /