Amazonプライムデー【7月12日(火)0:00~7月13日(水)23:59】

「道尾秀介」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ハラハラドキドキが止まらないネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、道尾秀介(@michioshusuke)さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

目次(タップできます)

「道尾秀介」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

N

N
(2021年10月上旬)

全六章。読む順番で、世界が変わる。あなた自身がつくる720通りの物語。

「魔法の鼻を持つ犬」とともに教え子の秘密を探る理科教師。「死んでくれない?」鳥がしゃべった言葉の謎を解く高校生。定年を迎えた英語教師だけが知る、少女を殺害した真犯人。殺した恋人の遺体を消し去ってくれた、正体不明の侵入者。ターミナルケアを通じて、生まれて初めて奇跡を見た看護師。殺人事件の真実を掴むべく、ペット探偵を尾行する女性刑事。

道尾秀介が「一冊の本」の概念を変える。

Kindle: Audible: 

 

文庫本の新刊情報

いけない (文春文庫)

いけない
(2022年8月3日)

各章の最終ページに登場する一枚の写真。その意味が解った瞬間、読んでいた物語は一変する――。二度読み必至の驚愕ミステリ。

Kindle: Audible: 

カエルの小指 a murder of crows (講談社文庫)

カエルの小指 a murder of crows
(2022年2月15日)

「久々に、派手なペテン仕掛けるぞ」

詐欺師から足を洗い、口の上手さを武器に実演販売士として真っ当に生きる道を選んだ武沢竹夫。しかし謎めいた中学生・キョウが「とんでもない依頼」とともに現れたことで彼の生活は一変する。

シビアな現実に生きるキョウを目の当たりにした武沢は、ふたたびペテンの世界に戻ることを決意。そしてかつての仲間――まひろ、やひろ、貫太郎らと再集結し、キョウを救うために「超人気テレビ番組」を巻き込んだド派手な大仕掛けを計画するが……。

Kindle: Audible:

 

関連記事

 

「道尾秀介」作品一覧【年代別】

2022年~2020年

N

N

(2021年10月)

Kindle: Audible: 

雷神

雷神

(2021年5月)

Kindle: Audible: 

2019年~2015年

カエルの小指 a murder of crows (講談社文庫)

カエルの小指
– a murder of crows

(2019年10月)

Kindle: Audible:

いけない (文春文庫)

いけない

(2019年7月)

Kindle: Audible: 

スケルトン・キー (角川文庫)

スケルトン・キー

(2018年7月)

Kindle: Audible: 

風神の手 (朝日文庫)

風神の手

(2018年1月)

Kindle: Audible: 

満月の泥枕 (光文社文庫)

満月の泥枕

(2017年6月)

Kindle: Audible: 

サーモン・キャッチャー the Novel

サーモン・キャッチャー
the Novel

(2016年11月)

Kindle: Audible: 

スタフ staph (文春文庫 み 38-4)

スタフ
staph

(2016年7月)

Kindle: Audible: 

透明カメレオン (角川文庫)

透明カメレオン

(2015年1月)

Kindle: Audible: 

2014年~2010年

緑色のうさぎの話

緑色のうさぎの話
(絵本)

(2014年6月)

Kindle:  Audible: 

貘の檻(ばくのおり) (新潮文庫)

貘の檻

(2014年4月)

Kindle: Audible: 

鏡の花 (集英社文庫)

鏡の花
(短編集)

(2013年9月)

Kindle: Audible: 

笑うハーレキン (中公文庫)

笑うハーレキン

(2013年1月)

Kindle: Audible: 

ノエル: -a story of stories- (新潮文庫)

ノエル
(短編集)

(2012年9月)

Kindle: Audible: 

光 (光文社文庫)


(短編集)

(2012年6月)

Kindle: Audible: 

水の柩 (講談社文庫)

水の柩

(2011年10月)

Kindle: Audible: 

カササギたちの四季 (光文社文庫)

カササギたちの四季
(短編集)

(2011年2月)

Kindle: Audible: 

月と蟹 (文春文庫)

月と蟹

(2010年9月)

Kindle: Audible: 

月の恋人: ―Moon Lovers (新潮文庫)

月の恋人

(2010年5月)

Kindle: Audible: 

([み]4-1)プロムナード (ポプラ文庫 日本文学)

プロムナード
(エッセイ集)

(2010年5月)

Kindle:  Audible: 

光媒の花 (集英社文庫)

光媒の花
(短編集)

(2010年3月)

Kindle: Audible: 

2009年~2005年

球体の蛇 (角川文庫)

球体の蛇

(2009年11月)

Kindle: Audible: 

花と流れ星 (幻冬舎文庫)

花と流れ星
(短編集)

(2009年8月)

Kindle: Audible: 

龍神の雨 (新潮文庫)

龍神の雨

(2009年5月)

Kindle: Audible: 

鬼の跫音 (角川文庫)

鬼の跫音(あしおと)
(短編集)

(2009年1月)

Kindle: Audible:

カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)

カラスの親指

(2008年7月)

Kindle: Audible:

ラットマン (光文社文庫)

ラットマン

(2008年1月)

Kindle: Audible: 

ソロモンの犬 (文春文庫)

ソロモンの犬

(2007年8月)

Kindle: Audible: 

片眼の猿―One-eyed monkeys (新潮文庫)

片眼の猿

(2007年2月)

Kindle: Audible: 

シャドウ (創元推理文庫)

シャドウ

(2006年9月)

Kindle: Audible: 

骸の爪 (幻冬舎文庫)

骸の爪

(2006年3月)

Kindle: Audible: 

向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)

向日葵の咲かない夏

(2005年11月)

Kindle: Audible: 

背の眼〈上〉 (幻冬舎文庫)

背の眼

(2005年1月)

Kindle: Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

気になるとこにジャンプ
新刊&文庫本の情報 2022年~2020年
2019年~2015年 2014年~2010年
2009年~2005年 まとめ

 

 

コチラの記事もどうぞ

あわせて読みたい
道尾秀介おすすめ小説【ジャンル別】まず読むならコレ こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。 不穏な空気がただよう独特の世界観と、終盤におとずれる見事なまでのどんでん返しに驚かされる作家。 今回はそんな、道尾秀介...
あわせて読みたい
人気作家の作品一覧【ジャンル別】 こんにちは! 読みたい本が増えていくネイネイ(@NEYNEYx2)です。 今回は、人気作家の作品一覧を、ジャンル別にしてご紹介します。 まだ、読まれていない本があれば、こ...

 

おすすめ記事
Amazonギフト券 チャージタイプ
Amazonギフト券 チャージタイプ

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券 チャージタイプの利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自由な働き方で生活していけるように、日々の『喜び・怒り・悲しみ・楽しみ』を書きつづったブログです。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次(タップできます)
閉じる