「道尾秀介」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

「道尾秀介」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ハラハラドキドキが止まらないネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、道尾秀介(@michioshusuke)さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

もくじ
新刊&文庫本の情報
2019年~2015年
2014年~2010年
2009年~2005年

 

「道尾秀介」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

カエルの小指 a murder of crows
(2019年10月)

詐欺師から足を洗い、口の上手さを武器に実演販売士として真っ当に生きる道を選んだ武沢竹夫。しかし謎めいた中学生・キョウが「とんでもない依頼」とともに現れたことで彼の生活は一変する。シビアな現実に生きるキョウを目の当たりにした武沢は、ふたたびペテンの世界に戻ることを決意。そしてかつての仲間―まひろ、やひろ、貫太郎らと再集結し、キョウを救うために「超人気テレビ番組」を巻き込んだド派手な大仕掛けを計画するが…。

Kindle: Audible:

 

文庫本の新刊情報

満月の泥枕
(2020年8月)

姪の汐子と下町で暮らす凸貝二美男は、泥酔した公園で奇妙な光景を目撃する。白髪の老人、叫び声、水音、歩き去る男。後日訪ねてきた謎の少年は、二美男が見たのは「自分の伯父が祖父を殺した」現場だと言う。遺体の捜索を依頼された二美男は、汐子や貧乏アパートの仲間と共にとんでもない事態に巻き込まれていく―。人生に悩み迷う時、背中を押してくれる傑作長編。

Kindle: Audible: 

 

「道尾秀介」作品一覧【年代別】

2019年~2015年

カエルの小指
– a murder of crows

(2019年10月)

Kindle: Audible:

いけない

(2019年7月)

Kindle: Audible: 

スケルトン・キー

(2018年7月)

Kindle: Audible: 

風神の手
(中編集)

(2018年1月)

Kindle: Audible: 

満月の泥枕

(2017年6月)

Kindle: Audible: 

サーモン・キャッチャー
the Novel

(2016年11月)

Kindle: Audible: 

スタフ
staph

(2016年7月)

Kindle: Audible: 

2014年~2010年

緑色のうさぎの話
(絵本)

(2014年6月)

Kindle:  Audible: 

鏡の花
(短編集)

(2013年9月)

Kindle: Audible: 

カササギたちの四季
(短編集)

(2011年2月)

Kindle: Audible: 

プロムナード
(エッセイ集)

(2010年5月)

Kindle:  Audible: 

光媒の花
(短編集)

(2010年3月)

Kindle: Audible: 

2009年~2005年

球体の蛇

(2009年11月)

Kindle: Audible: 

花と流れ星
(短編集)

(2009年8月)

Kindle: Audible: 

鬼の跫音(あしおと)
(短編集)

(2009年1月)

Kindle: Audible:

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /