Audibleが2ヶ月無料+100ポイントキャンペーン【12月26日まで】

「越谷オサム」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、越谷オサム(@koshigaya_osamu)さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

目次(タップできます)

「越谷オサム」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

たんぽぽ球場の決戦

たんぽぽ球場の決戦
(2022年6月22日)

かつて「超高校級」ともてはやされたピッチャーだった大瀧鉄舟は野球の道をあきらめ、人生そのものが停滞したまま20代半ばを迎えてしまった。そのまま生きていくのはツラすぎるけど、現実と向き合って人生をやり直す勇気もなかなか出ない。そんな鉄舟が、ひょんなことから草野球チームを創設することに。だが、彼の元に集まったのは結構クセ強な男女八人。すったもんだの果てに迎えた初の対外試合。全員挫折経験ありのへっぽこナインが、河川敷のグラウンドで奇跡を起こす! (……かも)

Kindle:  Audible: 

 

文庫本の新刊情報

次の電車が来るまえに (新潮文庫)

次の電車が来るまえに
(2022年6月27日)

列車はいつも、僕らの日々を運んでく。出会いも別れも、伝えたかった言葉も――。祖母と豊橋を訪れた美羽。「路面電車に乗りたい」という祖母の秘められた思いとは(「二十歳 のおばあちゃん」)。故郷に向かう新幹線で想起する父の記憶(「やまびこ」)、貨物列車をめぐる六年生の小さな冒険(「名島橋貨物列車クラブ」)など、心のつながりを描く5つの人生のスケッチ。『四角い光の連なりが』改題。

Kindle: Audible: 

まれびとパレード (角川文庫)

まれびとパレード
(2021年10月中旬)

ゾンビ、座敷わらし、泥田坊、邪鬼――。今の生活は悪くない。だけど、彼らに出会って前を向けば、何だか少し、変わるかも!?ちょっぴり不思議でほんのり切ない青春短篇集。

Kindle: Audible: 

房総グランオテル (祥伝社文庫)

房総グランオテル
(2021年7月中旬)

千葉県の太平洋側に位置する月ヶ浦(つきがうら)。私、高二の藤平夏海(ふじひら・なつみ)は民宿〈房総グランオテル〉の看板娘だ。本日の予約は、お調子者のギター弾き菅沼(すがぬま)さん、〝陰気な女〞佐藤さん、カメラ男子田中さんの三組。私は従姉妹のハルカ(超絶美少女)と、客室でお泊まり会をする。楽しい夜になるはずだったのに、いま目の前にあるものは――銃口!? 季節はずれの海辺の宿で起こる、奇跡の物語!

Kindle: Audible: 

 

「越谷オサム」作品一覧【年代別】

2022年~2020年

たんぽぽ球場の決戦

たんぽぽ球場の決戦

(2022年6月)

Kindle:  Audible: 

2019年~2015年

次の電車が来るまえに (新潮文庫)

次の電車が来るまえに
(四角い光の連なりが)
(短編集)

(2019年11月)

Kindle: Audible: 

まれびとパレード (角川文庫)

まれびとパレード
(短編集)

(2018年10月)

Kindle: Audible: 

房総グランオテル (祥伝社文庫)

房総グランオテル

(2018年3月)

Kindle: Audible: 

魔法使いと副店長 (徳間文庫)

魔法使いと副店長

(2016年11月)

Kindle: Audible: 

2014年~2010年

いとみち 三の糸 (新潮文庫)

いとみち – 三の糸

(2014年4月)

Kindle: Audible: 

いとみち 二の糸 (新潮文庫)

いとみち – 二の糸

(2012年9月)

Kindle: Audible: 

くるくるコンパス (ポプラ文庫ピュアフル)

くるくるコンパス

(2012年4月)

Kindle:  Audible: 

いとみち (新潮文庫)

いとみち

(2011年8月)

Kindle: Audible: 

せきれい荘のタマル

せきれい荘のタマル

(2011年1月)

Kindle:  Audible: 

金曜のバカ (角川文庫)

金曜のバカ

(2010年1月)

Kindle: Audible: 

2009年~2005年

空色メモリ (創元推理文庫)

空色メモリ

(2009年11月)

Kindle:  Audible: 

陽だまりの彼女 (新潮文庫)

陽だまりの彼女

(2008年4月)

Kindle: Audible: 

階段途中のビッグ・ノイズ (幻冬舎文庫)

階段途中のビッグ・ノイズ

(2006年10月)

Kindle: Audible: 

2004年

ボーナス・トラック (創元推理文庫)

ボーナス・トラック

(2004年12月)

Kindle: Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

コチラの記事もどうぞ

あわせて読みたい
人気作家の作品一覧【ジャンル別】 こんにちは! 読みたい本が増えていくネイネイ(@NEYNEYx2)です。 今回は、人気作家の作品一覧を、ジャンル別にしてご紹介します。 まだ、読まれていない本があれば、こ...

 

おすすめ記事

 

Amazonギフトカード チャージタイプ
Amazonギフトカード チャージタイプ

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフトカード チャージタイプの利用がおすすめ!

キャンペーンにエントリーして、コンビニ・ATM・ネットバンキング・クレジットカードのいずれかで1回5,000円以上チャージすると0.5%ポイント還元ます。

また、本キャンペーンは「プライム会員ならクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが貯まる」キャンペーンとの併用が可能となっています。

\ TRY NOW!! /

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の元開発エンジニア。本の書評多め(ミステリ、ファンタジー、気になった本を読む雑食系)。現在は、自由な働き方で生活していけるように、日々の『喜び・怒り・悲しみ・楽しみ』を書きつづっています。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次(タップできます)