『このミステリーがすごい!』大賞の歴代受賞作品&あらすじ紹介

『このミステリーがすごい!大賞』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、2002年より宝島社、NEC、メモリーテックのえ3社から創設された『このミステリーがすごい!大賞』歴代受賞作品&あらすじを一覧にしてご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

もくじ
2021年2020年
2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年
2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年

 

『このミステリーがすごい!大賞』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

2021年(第19回)

大賞
『このミステリーがすごい!大賞』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

『元彼の遺言状』
新川帆立

2021年1月刊行予定

『このミステリーがすごい!大賞』の歴代受賞作品&あらすじ紹介
Kindle:  Audible: 
文庫グランプリ(優秀賞から名称変更)
『このミステリーがすごい!大賞』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

『暗黒自治区』
亀野仁

『このミステリーがすごい!大賞』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

2021年内刊行予定

Kindle:  Audible: 
『このミステリーがすごい!大賞』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

『甘美なる作戦(仮題)』
平居紀一

『このミステリーがすごい!大賞』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

2021年内刊行予定

Kindle:  Audible: 

 

2020年(第18回)

大賞

『紙鑑定士の事件ファイル 模型の家の殺人』
歌田年

どんな紙でも見分けられる男・渡部が営む紙鑑定事務所。ある日そこに「紙鑑定」を「神探偵」と勘違いした女性が、彼氏の浮気調査をしてほしいと訪ねてくる。手がかりはプラモデルの写真一枚だけ。ダメ元で調査を始めた渡部は、伝説のプラモデル造形家・土生井と出会い、意外な真相にたどり着く。さらに翌々日、行方不明の妹を捜す女性が、妹の部屋にあったジオラマを持って渡部を訪ねてくる。土生井とともに調査を始めた渡部は、それが恐ろしい大量殺人計画を示唆していることを知り―。

Kindle:  Audible: 
隠し玉

『ガラッパの謎 引きこもり作家のミステリ取材ファイル』
久真瀬敏也

Kindle:  Audible: 
最終候補

『わたしの殺した力士』
走水剛

Kindle:  Audible: 

『フィオレンティーノ』
平島摂子

Kindle:  Audible: 

『偽者江戸川乱歩』
野地嘉文

Kindle:  Audible: 

『闇だまり』
雨地草太郎

Kindle:  Audible: 

 

2019年(第17回)

大賞

『怪物の木こり』
倉井眉介

良心の呵責を覚えることなく、自分にとって邪魔な者たちを日常的に何人も殺してきたサイコパスの辣腕弁護士・二宮彰。ある日、彼が仕事を終えてマンションへ帰ってくると、突如「怪物マスク」を被った男に襲撃され、斧で頭を割られかけた。九死に一生を得た二宮は、男を捜し出して復讐することを誓う。一方そのころ、頭部を開いて脳味噌を持ち去る連続猟奇殺人が世間を賑わしていた―。

Kindle: Audible: 
最終候補

『砂塵のサアル 血の復讐』
澤隆実

Kindle:  Audible: 

『ライク・ライカ』
朝倉雪人

Kindle:  Audible: 

『セリヌンティウス殺人事件』
小塚原旬

Kindle:  Audible: 

 

2018年(第16回)

大賞

『オーパーツ 死を招く至宝』
蒼井碧

貧乏大学生・鳳水月の前に現れた、自分に瓜二つの男・古城深夜。鳳の同級生である彼は、オーパーツ―当時の技術や知識では制作不可能なはずの古代の工芸品―の、世界を股にかける鑑定士だと自称した。水晶髑髏に囲まれた考古学者の遺体に、密室から消えた黄金シャトルなど、謎だらけの遺産をめぐる難攻不落の大胆なトリックに、変人鑑定士・古城と鳳の“分身コンビ”の運命は?

Kindle:  Audible: 
最終候補

『生態系Gメン』
等々力亮

Kindle:  Audible: 

『千億の夢、百億の幻』
薗田幸朗

Kindle:  Audible: 

 

2017年(第15回)

大賞

『がん消滅の罠 完全寛解の謎』
岩木一麻

呼吸器内科の夏目医師は生命保険会社勤務の友人からある指摘を受ける。夏目が余命半年の宣告をした肺腺がん患者が、リビングニーズ特約で生前給付金を受け取った後も生存、病巣も消え去っているという。同様の保険金支払いが続けて起きており、今回で四例目。不審に感じた夏目は同僚の羽島と調査を始める。連続する奇妙ながん消失の謎。がん治療の世界で何が起こっているのだろうか―。

Kindle: Audible: 
最終候補

『沙漠の薔薇』
薗田幸朗

Kindle:  Audible: 

『変死区域』
田内杏典

Kindle:  Audible: 

 

2016年(第14回)

大賞

『神の値段』
一色さゆり

マスコミはおろか関係者すら姿を知らない現代芸術家、川田無名。ある日、唯一無名の正体を知り、世界中で評価される彼の作品を発表してきた画廊経営者の唯子が何者かに殺されてしまう。犯人もわからず、無名の居所も知らない唯子のアシスタントの佐和子は、六億円を超えるとされる無名の傑作を守れるのか―。

Kindle:  Audible: 

『ブラック・ヴィーナス』
城山真一

石川県庁の金融調査部で相談員として働く百瀬良太は、会社の経営難に苦しむ兄が、株取引の天才、黒女神こと二礼茜に大金を依頼する場に同席した。金と引き換えに依頼人の“もっとも大切なもの”を要求する茜は、対価として良太を助手に指名する。依頼人に応える茜の活躍を見守る良太。彼女を追いかける者の影。やがて二人は、日本と中国の間で起こる、国家レベルの壮絶な経済バトルに巻き込まれていく。

Kindle:  Audible: 
最終候補

『ヘリオス・フォーリング』
村上暢

Kindle:  Audible: 

『南の島に物語が降る』
木村一男

Kindle:  Audible: 

 

2015年(第13回)

大賞

『女王はかえらない』
降田天

小学三年生のぼくのクラスでは、マキが女王として君臨し、スクール・カーストの頂点に立っていた。しかし、東京からやってきた美しい転校生・エリカの出現で、教室内のパワーバランスは崩れ、クラスメイトたちを巻き込んだ激しい権力闘争が始まった。そして夏祭りの日、ぼくたちにとって忘れられないような事件が起こる―。伏線が張りめぐらされた、少女たちの残酷で切ない学園ミステリー。

Kindle: Audible: 
最終候補

『風俗編集者の異常な日常』
安藤圭

Kindle:  Audible: 

 

2014年(第12回)

大賞

『警視庁捜査二課・郷間彩香 特命指揮官』
梶永正史

警視庁捜査二課主任代理、郷間彩香。三十二歳、独身、彼氏なし。贈収賄や詐欺などの知能犯罪を追う彩香は、数字に手掛かりを求めて電卓ばかり叩いているため“電卓女”と呼ばれている。そんな彩香に刑事部長から特命が下った。渋谷で発生した銀行立てこもり事件の指揮をとれというのだ。犯人が現場の指揮と交渉役を彩香に任命するよう名指ししたという。彩香は困惑しながら臨場するが…。

Kindle:  Audible: 

『一千兆円の身代金』
八木圭一

元副総理の孫が誘拐された。日本政府に突きつけられた犯人からの要求は、財政赤字とほぼ同額の1085兆円の支払いか、巨額の財政赤字を招いた責任を公式に謝罪し、具体的再建案を示すかの二択だった―。警視庁は捜査一課特殊犯係を直ちに全国に派遣し、国家の威信をかけた大捜査網を展開させる。やがて捜査陣は、あるブログを見つけるが…。

Kindle:  Audible: 
最終候補

『ホテル・カリフォルニア』
村上暢

Kindle:  Audible: 

『幸せの戦略』
志門凛ト

Kindle:  Audible: 

『勇者たちの挽歌』
小池康弘

Kindle:  Audible: 

 

2013年(第11回)

大賞

『生存者ゼロ』
安生正

北海道根室半島沖に浮かぶ石油掘削基地で職員全員が無残な死体となって発見された。陸上自衛官三等陸佐の廻田と感染症学者の富樫らは、政府から被害拡大を阻止するよう命じられる。しかし、ある法則を見出したときには、すでに北海道本島で同じ惨劇が起きていた―。

Kindle:  Audible: 
最終候補

『ポイズンガール』
藍沢砂糖

Kindle:  Audible: 

『梓弓』
堂島巡

Kindle:  Audible: 

 

2012年(第10回)

大賞

『弁護士探偵物語 天使の分け前』
法坂一広

「殺した記憶はない」と、母子殺害事件の容疑者・内尾は言った。裁判のあり方をめぐって司法と検察に異を唱えたことで、弁護士の「私」は懲戒処分を受ける。復帰後、事件の被害者・寅田が私の前に現れ、私は再び、違和感を抱えていた事件に挑むことに。その矢先、心神喪失として強制入院させられていた内尾が失踪。さらに周囲で不可解な殺人が起こり…。

Kindle:  Audible: 
最終候補

『空と大地と陽気な死体』
田中圭介

Kindle:  Audible: 

『鋼鉄の密林』
塚本和浩

Kindle:  Audible: 

 

2011年(第9回)

大賞

『完全なる首長竜の日』
乾緑郎

植物状態になった患者とコミュニケートできる医療器具「SCインターフェース」が開発された。少女漫画家の淳美は、自殺未遂により意識不明の弟の浩市と対話を続ける。「なぜ自殺を図ったのか」という淳美の問いに、浩市は答えることなく月日は過ぎていた。弟の記憶を探るうち、淳美の周囲で不可思議な出来事が起こり―。

Kindle:  Audible: 
最終候補

『ホークウッドの亡霊』
高山深雪

Kindle:  Audible: 

『公開処刑人 森のくまさん』
堀内公太郎

Kindle:  Audible: 

『ハナカマキリの祈り』
美輪和音

Kindle:  Audible: 

 

2010年(第8回)

大賞

『トギオ』
太朗想史郎

捨て子の「白」を拾ったがために、大きく狂いはじめる主人公の人生。村八分に遭い、クラスメイトからも陰湿ないじめを受ける。村を出た主人公は港町に流れつき、やがて大都会・東暁“とうぎょう”を目指す。悪事に手を染め、殺伐とした東暁で地べたを這いつくばって生きる主人公が唯一気にかけていたのは、村に置いてきた白のことだった―。

Kindle:  Audible: 

『さよならドビュッシー』
中山七里

ピアニストを目指す遙、16歳。祖父と従姉妹とともに火事に遭い、ひとりだけ生き残ったものの、全身大火傷の大怪我を負う。それでもピアニストになることを固く誓い、コンクール優勝を目指して猛レッスンに励む。ところが周囲で不吉な出来事が次々と起こり、やがて殺人事件まで発生する―。

Kindle: Audible: 
優秀賞

『パチンコと暗号の追跡ゲーム』
伽古屋圭市

Kindle:  Audible: 
最終候補

『太陽に向かって撃て』
森山五丈

Kindle:  Audible: 

 

2009年(第7回)

大賞

『屋上ミサイル』
山下貴光

美術の課題のため、屋上にのぼった高校二年生の辻尾アカネ。そこでリーゼント頭の不良・国重嘉人、願掛けのため言葉を封印した沢木淳之介、自殺願望をもつ平原啓太と知り合う。国重の強引な提案で、「屋上部」を結成した4人は、偽の神様を騙る通り魔、ストーカー、絵画詐欺、殺し屋との遭遇など、屋上の平和を脅かす事件に次々と巻き込まれていく。最良のライトノベル的楽しさに満ちた、青春ミステリー。

Kindle:  Audible: 

『臨床真理』
柚月裕子

人の感情が色でわかる「共感覚」を持つという不思議な青年―藤木司を担当することになった、臨床心理士の佐久間美帆。知的障害者更生施設に入所していた司は、親しくしていた少女、彩を喪ったことで問題を起こしていた。彩は自殺ではないと主張する司に寄り添うように、美帆は友人の警察官と死の真相を調べ始める。だがやがて浮かび上がってきたのは、恐るべき真実だった…。

Kindle: Audible: 
優秀賞
最終候補

『GoB』
春畑行成

Kindle:  Audible: 

 

2008年(第6回)

大賞

『禁断のパンダ』
拓未司

神戸でフレンチスタイルのビストロを営む料理人・柴山幸太は、レストラン評価本で最高の評価を得た店「キュイジーヌ・ド・デュウ」で行われる結婚披露宴に出席。そこで人間離れした味覚を持つ料理評論家、中島と出会う。料理に、ほんの一滴使用された隠し味を当てる幸太に料理人としてのセンスを認めた中島だが、この出会いの裏側では、美食界を揺るがす計画が進んでいた。

Kindle:  Audible: 
優秀賞
隠し玉

『林檎と蛇のゲーム』
森川楓子

Kindle:  Audible: 
最終候補

『彷徨える犬たち』
中村啓

Kindle:  Audible: 

 

2007年(第5回)

大賞

『ブレイクスルー・トライアル』
伊園旬

技術の粋をつくしたIT研究所に侵入し、ミッションをクリアすれば1億円が手に入る一大イベントが開催されることになった。元IT企業の社員チームや、ひょんなことから紛れ込んだダイヤモンド強盗犯グループなどが参加を表明。生体認証や警備ロボットをはじめ、数多のセキュリティが設置された難攻不落の要塞を攻略するのはどのチームなのか。

Kindle:  Audible: 
優秀賞

『当確への布石』
高山聖史

Kindle:  Audible: 
最終候補

『オーレ・ルゲイエの白い傘』
黒澤主計

Kindle:  Audible: 

『野蛮人のゲーム』
阪東義剛

Kindle:  Audible: 

『大地鳴動し 霊山咆哮す』
平野晄弐

Kindle:  Audible: 

『偽りの夏童話』
卯月未夢

Kindle:  Audible: 

 

2006年(第4回)

大賞

『チーム・バチスタの栄光』
海堂尊

心臓移植の代替手術“バチスタ”手術専門の天才外科チームで原因不明の連続術中死が発生。不定愁訴外来の田口医師は、病院長に命じられて内部調査を始めた。そこへ厚生労働省の変人役人・白鳥圭輔がやってきて…。

Kindle: Audible: 
特別奨励賞
最終候補

『ツキノウラガワ』
多々忠正

Kindle:  Audible: 

『カメラ・オブスキュラ』
真仲恭平

Kindle:  Audible: 

『人体愛好会』
方波見大志

Kindle:  Audible: 

 

2005年(第3回)

大賞

『果てしなき渇き』
深町秋生

部屋に麻薬のカケラを残し失踪した加奈子。その行方を追う、元刑事で父親の藤島。一方、三年前。級友から酷いイジメにあっていた尚人は助けてくれた加奈子に恋をするようになったが…。現在と過去の物語が交錯し、少しずつ浮かび上がる加奈子の輪郭。探るほどに深くなる彼女の謎。そして用意された驚愕の結末とは。

Kindle:  Audible: 

『サウスポー・キラー』
水原秀策

人気球団オリオールズの投手・沢村。ある日、沢村の「暴力団との癒着」と「八百長試合」を指摘した告発文書が球団とマスコミに送りつけられ、身に覚えがないにもかかわらず、沢村は自宅謹慎処分を受けてしまう。自身の潔白を証明するため、告発文書の調査を開始する沢村。やがて彼がたどり着いたのは周到に計画された恐ろしい陰謀だった!

Kindle:  Audible: 
最終候補

『パウロの後継』
深野カイム

Kindle:  Audible: 

『オセロゲーム』
サワダゴロウ

Kindle:  Audible: 

 

2004年(第2回)

大賞

『パーフェクト・プラン』
柳原慧

かつて名を馳せた伝説的ホステスの小田桐良江は、現在、代理母として生計を立てている。ある日彼女は、自分が産んだ子供が虐待を受けていることを見かね、少年をこっそりと連れ出してしまい……。そんな時に偶然声をかけた老舗キャバクラ店の元店長・田代幸司は、事情を知り驚愕するも、誘拐を利用したある壮大な計画を思いつく。

Kindle:  Audible: 
優秀賞

『ビッグボーナス』
ハセベバクシンオー

Kindle:  Audible: 
最終候補

『昭和に滅びし神話』
横山仁

Kindle:  Audible: 

『愛は銃弾』
島村ジョージ

Kindle:  Audible: 

『葡萄酒の赤は血のかほり』
浜田浩臣

Kindle:  Audible: 

 

2003年(第1回)

大賞

『四日間の奇蹟』
浅倉卓弥

脳に障害を負った少女とピアニストの道を閉ざされた青年が、山奥の診療所で遭遇する不思議な出来事を、最高の筆致で描く癒しと再生のファンタジー。

Kindle:  Audible: 
銀賞

『逃亡作法 – TURD ON THE RUN』
東山彰良

Kindle:  Audible: 
優秀賞

『沈むさかな』
式田ティエン

Kindle:  Audible: 
隠し玉

『そのケータイはXX(エクスクロス)で』
上甲宣之

Kindle:  Audible: 
最終候補

『熱砂に死す』
島村ジョージ

Kindle:  Audible: 

『俄探偵の憂鬱な日々』
香住泰

Kindle:  Audible: 

 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /