『このミステリーがすごい!』歴代受賞作品&あらすじ紹介【国内編】

『このミステリーがすごい!』歴代受賞作品&あらすじ紹介【国内編】

こんにちは! このミスって1988年から続いていると知ったネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、宝島社より発行されている『このミステリーがすごい!』の国内版である歴代受賞作品とあらすじを一覧にしてご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

『このミステリーがすごい!』の海外編は下記からどうぞ。

『このミステリーがすごい!』歴代受賞作品&あらすじ紹介【海外編】

 

もくじ
2020年
2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年
2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年
30周年 キング・オブ・キングス(1988年~2018年)
20周年 ベスト・オブ・ベスト(1988年~2008年)
10周年 ベスト・オブ・ベスト(1988年~1997年)
次のページへ ≫

 

『このミステリーがすごい!』歴代受賞作品&あらすじ紹介【国内編】

2020年版

2018年11月~2019年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2020年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『medium 霊媒探偵城塚翡翠』
相沢沙呼

推理作家の香月史郎は、ひょんなことから霊媒師の城塚翡翠と共に事件を解決することに。翡翠の霊視をもとに、香月が論理を組み立てる。警察ですら手掛かりを掴めずにいる事件を解き明かせるか…。

Kindle: Audible: 
2位

『ノースライト』
横山秀夫

Kindle: Audible: 
3位

『魔眼の匣の殺人』
今村昌弘

Kindle: Audible: 
4位

『罪の轍』
奥田英朗

Kindle:  Audible: 
5位

『刀と傘 明治京洛推理帖』
伊吹亜門

Kindle: Audible: 
6位

『紅蓮館の殺人』
阿津川辰海

Kindle: Audible: 
7位

『欺す衆生』
月村了衛

Kindle: Audible: 
8位

『昨日がなければ明日もない』
宮部みゆき

Kindle:  Audible: 
9位

『本と鍵の季節』
米澤穂信

Kindle: Audible: 
10位

『潮首岬に郭公の鳴く』
平石貴樹

Kindle: Audible: 

 

2019年版

2017年11月~2018年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2019年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『それまでの明日』
原尞

渡辺探偵事務所の沢崎のもとに望月皓一と名乗る金融会社の支店長が現われ、赤坂の料亭の女将の身辺調査をしてくれという。沢崎が調べると女将は去年亡くなっていた。顔立ちの似た妹が跡を継いでいるというが、調査の対象は女将なのか、それとも妹か? しかし当の依頼人が忽然と姿を消し、沢崎はいつしか金融絡みの事件の渦中に。

Kindle: Audible:
2位

『ベルリンは晴れているか』
深緑野分

Kindle: Audible: 
3位

『錆びた滑車』
若竹七海

Kindle: Audible: 
4位

『沈黙のパレード』
東野圭吾

Kindle:  Audible: 
6位

『碆霊の如き祀るもの』
三津田信三

Kindle: Audible: 
7位

『雪の階』
奥泉光

Kindle:  Audible: 
8位

『東京輪舞』
月村了衛

Kindle: Audible: 
9位

『凍てつく太陽』
葉真中顕

Kindle: Audible: 
10位

『火のないところに煙は』
芦沢央

Kindle: Audible: 
10位

『グラスバードは還らない』
市川憂人

Kindle: Audible: 

 

2018年版

2016年11月~2017年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2018年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『屍人荘の殺人』
今村昌弘

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わるため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。合宿一日目の夜、映研のメンバーたちは肝試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。緊張と混乱の一夜が明け――。部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。しかしそれは連続殺人の幕開けに過ぎなかった……!! 究極の絶望の淵で、葉村は、明智は、そして比留子は、生き残り謎を解き明かせるか?!

Kindle: Audible:
2位

『ホワイトラビット』
伊坂幸太郎

Kindle: Audible: 
4位

『ミステリークロック』
貴志祐介

Kindle: Audible:
5位

『いくさの底』
古処誠二

Kindle: Audible: 
6位

『狩人の悪夢』
有栖川有栖

Kindle: Audible: 
7位

『遠縁の女』
青山文平

Kindle: Audible: 
8位

『かがみの孤城』
辻村深月

Kindle: Audible: 
9位

『盤上の向日葵』
柚月裕子

Kindle: Audible: 
10位

『開化鐵道探偵』
山本巧次

Kindle: Audible: 

 

2017年版

2015年11月~2016年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2017年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『涙香迷宮』
竹本健治

明治の傑物・黒岩涙香が残した最高難度の暗号に挑むのは、IQ208の天才囲碁棋士・牧場智久! これぞ暗号ミステリの最高峰!いろは四十八文字を一度ずつ、すべて使って作るという、日本語の技巧と遊戯性をとことん極めた「いろは歌」四十八首が挑戦状。そこに仕掛けられた空前絶後の大暗号を解読するとき、天才しかなし得ない「日本語」の奇蹟が現れる。

Kindle: Audible: 
2位

『静かな炎天』
若竹七海

Kindle: Audible: 
3位

『真実の10メートル手前』
米澤穂信

Kindle: Audible: 
4位

『半席』
青山文平

Kindle: Audible: 
5位

『許されようとは思いません』
芦沢央

Kindle: Audible: 
6位

『リボルバー・リリー』
長浦京

Kindle: Audible: 
7位

『罪の声』
塩田武士

Kindle: Audible:
8位

『おやすみ人面瘡』
白井智之

Kindle: Audible: 
9位

『希望荘』
宮部みゆき

Kindle:  Audible: 
10位

『ジェリーフィッシュは凍らない』
市川憂人

Kindle: Audible:

 

2016年版

2014年11月~2015年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2016年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『王とサーカス』
米澤穂信

2001年、新聞社を辞めたばかりの太刀洗万智は、知人の雑誌編集者から海外旅行特集の仕事を受け、事前取材のためネパールに向かった。現地で知り合った少年にガイドを頼み、穏やかな時間を過ごそうとしていた矢先、王宮で国王をはじめとする王族殺害事件が勃発する。太刀洗はジャーナリストとして早速取材を開始したが、そんな彼女を嘲笑うかのように、彼女の前にはひとつの死体が転がり…。

「この男は、わたしのために殺されたのか?あるいは?」疑問と苦悩の果てに、太刀洗が辿り着いた痛切な真実とは?『さよなら妖精』の出来事から十年の時を経て、太刀洗万智は異邦でふたたび、自らの人生をも左右するような大事件に遭遇する。

Kindle: Audible: 
2位

『戦場のコックたち』
深緑野分

Kindle: Audible: 
3位

『孤狼の血』
柚月裕子

Kindle: Audible:
4位

『さよならの手口』
若竹七海

Kindle: Audible: 
5位

『流』
東山彰良

Kindle: Audible:
6位

『ミステリー・アリーナ』
深水黎一郎

Kindle: Audible: 
7位

『片桐大三郎とXYZの悲劇』
倉知淳

Kindle: Audible: 
8位

『鍵の掛かった男』
有栖川有栖

Kindle: Audible: 
9位

『血の弔旗』
藤田宜永

Kindle: Audible: 
10位

『オルゴーリェンヌ』
北山猛邦

Kindle:  Audible: 

 

2015年版

2013年11月~2014年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2015年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『満願』
米澤穂信

「もういいんです」人を殺めた女は控訴を取り下げ、静かに刑に服したが……。鮮やかな幕切れに真の動機が浮上する表題作をはじめ、恋人との復縁を望む主人公が訪れる「死人宿」、美しき中学生姉妹による官能と戦慄の「柘榴」、ビジネスマンが最悪の状況に直面する息詰まる傑作「万灯」他、「夜警」「関守」の全六篇を収録。

Kindle: Audible: 
2位

『さよなら神様』
麻耶雄嵩

Kindle: Audible: 
3位

『闇に香る嘘』
下村敦史

Kindle: Audible: 
4位

『小さな異邦人』
連城三紀彦

Kindle: Audible: 
6位

『土漠の花』
月村了衛

Kindle: Audible: 
7位

『ペテロの葬列』
宮部みゆき

Kindle:  Audible: 
8位

『破門』
黒川博行

Kindle: Audible:
9位

『女王』
連城三紀彦

Kindle: Audible: 
10位

『異次元の館の殺人』
芦辺拓

Kindle: Audible: 

 

2014年版

2012年11月~2013年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2014年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『ノックス・マシン』
法月綸太郎

2058年4月、上海大学で20世紀の探偵小説を研究していたユアン・チンルウは、国家科学技術局から呼び出される。博士論文のテーマ「ノックスの十戒」第5項が、史上初の双方向タイムトラベル成功に重要な役割を担う可能性があるというのだ。その理由を探るべく、実験に参加させられた彼が見たものとは―。

Kindle: Audible: 
2位

『教場』
長岡弘樹

Kindle: Audible: 
3位

『ブラックライダー』
東山彰良

Kindle: Audible: 
4位

『アリス殺し』
小林泰三

Kindle: Audible: 
5位

『死神の浮力』
伊坂幸太郎

Kindle: Audible:
6位

『リバーサイド・チルドレン』
梓崎優

Kindle: Audible: 
7位

『リカーシブル』
米澤穂信

Kindle: Audible: 
8位

『検察側の罪人』
雫井脩介

Kindle: Audible: 
9位

『星籠の海』
島田荘司

Kindle: Audible: 
10位

『ロスト・ケア』
葉真中顕

Kindle: Audible: 
10位

『祈りの幕が下りる時』
東野圭吾

Kindle:  Audible: 

 

2013年版

2011年11月~2012年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2013年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『64(ロクヨン)』
横山秀夫

元刑事で一人娘が失踪中のD県警広報官・三上義信。記者クラブと匿名問題で揉める中、“昭和64年”に起きたD県警史上最悪の翔子ちゃん誘拐殺人事件への警察庁長官視察が決定する。だが被害者遺族からは拒絶され、刑事部からは猛反発をくらう。

Kindle: Audible:
2位

『ソロモンの偽証』
宮部みゆき

Kindle:  Audible:
3位

『機龍警察 暗黒市場』
月村了衛

Kindle: Audible: 
4位

『幽女の如き怨むもの』
三津田信三

Kindle: Audible: 
5位

『地の底のヤマ』
西村健

Kindle: Audible: 
6位

『楽園のカンヴァス』
原田マハ

Kindle: Audible: 
7位

『カラマーゾフの妹』
高野史緒

Kindle: Audible:
8位

『キングを探せ』
法月綸太郎

Kindle: Audible: 
9位

『奇面館の殺人』
綾辻行人

Kindle: Audible: 
10位

『盤上の夜』
宮内悠介

Kindle: Audible:

 

2012年版

2010年11月~2011年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2012年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『ジェノサイド』
高野和明

イラクで戦うアメリカ人傭兵と、日本で薬学を専攻する大学院生。まったく無関係だった二人の運命が交錯する時、全世界を舞台にした大冒険の幕が開く。アメリカの情報機関が察知した人類絶滅の危機とは何か。

Kindle:  Audible: 
4位

『絆回廊 新宿鮫X』
大沢在昌

Kindle: Audible: 
5位

『ユリゴコロ』
沼田まほかる

Kindle: Audible: 
6位

『消失グラデーション』
長沢樹

Kindle: Audible: 
7位

『メルカトルかく語りき』
麻耶雄嵩

Kindle: Audible: 
8位

『警官の条件』
佐々木譲

Kindle: Audible: 
9位

『心に雹の降りしきる』
香納諒一

Kindle:  Audible: 

 

2011年版

2009年11月~2010年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2011年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『悪の教典』
貴志祐介

とびきり有能な教師がサイコパスだったとしたら、その凶行は誰が止められるのか?

晨光学院町田高校の英語教師、蓮実聖司はルックスの良さと爽やかな弁舌で、生徒はもちろん、同僚やPTAから信頼され彼らを虜にしていた。そんな〝どこから見ても良い教師〟は、実は邪魔者は躊躇いなく排除する共感性欠如の殺人鬼だった。少年期、両親から始まり、周囲の人間をたいした理由もなく次々と殺害してきたサイコパス。美形の女生徒をひそかに情婦とし、同僚の弱みを握って脅迫し、〝モリタート〟の口笛を吹きながら、放火に殺人にと犯行を重ねてゆく。

社会から隔絶され、性善説に基づくシステムである学校に、サイコパスが紛れこんだとき――。

Kindle: Audible: 
2位

『写楽 閉じた国の幻』
島田荘司

Kindle: Audible: 
3位

『叫びと祈り』
梓崎優

Kindle: Audible: 
4位

『隻眼の少女』
麻耶雄嵩

Kindle: Audible: 
5位

『シューマンの指』
奥泉光

Kindle: Audible: 
6位

『マリアビートル』
伊坂幸太郎

Kindle: Audible:
7位

『水魑の如き沈むもの』
三津田信三

Kindle: Audible: 
8位

『小暮写眞館』
宮部みゆき

Kindle:  Audible: 
9位

『アルバトロスは羽ばたかない』
七河迦南

Kindle: Audible: 
10位

『綺想宮殺人事件』
芦辺拓

Kindle:  Audible: 

 

2010年版

2008年11月~2009年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2010年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『新参者』
東野圭吾

日本橋の片隅で一人の女性が絞殺された。着任したばかりの刑事・加賀恭一郎の前に立ちはだかるのは、人情という名の謎。手掛かりをくれるのは江戸情緒残る街に暮らす普通の人びと。「事件で傷ついた人がいるなら、救い出すのも私の仕事です」。大切な人を守るために生まれた謎が、犯人へと繋がっていく。

Kindle:  Audible: 
2位

『ダブル・ジョーカー』
柳広司

Kindle: Audible:
4位

『追想五断章』
米澤穂信

Kindle: Audible: 
5位

『犬なら普通のこと』
矢作俊彦、司城志朗

Kindle:  Audible: 
6位

『粘膜蜥蜴』
飴村行

Kindle: Audible: 
7位

『仮想儀礼』
篠田節子

Kindle:  Audible: 
8位

『暴雪圏』
佐々木譲

Kindle: Audible: 
9位

『龍神の雨』
道尾秀介

Kindle: Audible: 
10位

『秋期限定栗きんとん事件』
米澤穂信

Kindle: Audible: 

 

2009年版

2007年11月~2008年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2009年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『ゴールデンスランバー』
伊坂幸太郎

仙台でおこなわれていた金田首相の凱旋パレード中、突如爆発が起こり首相が死亡した。同時刻、元宅配業の青柳雅春は、旧友に「お前、オズワルドにされるぞ」と告げられ、今すぐ逃げろと促される。突如あらわれた警官は、ためらうことなく拳銃を発砲した。どうやら、首相暗殺犯の濡れ衣をきせられているようだ。巨大な陰謀からの孤独な逃走劇の幕があがる。

Kindle: Audible: 
2位

『ジョーカー・ゲーム』
柳広司

Kindle: Audible:
3位

『完全恋愛』
牧薩次

Kindle: Audible: 
4位

『告白』
湊かなえ

Kindle:  Audible: 
5位

『新世界より』
貴志祐介

Kindle: Audible: 
8位

『山魔の如き嗤うもの』
三津田信三

Kindle: Audible: 
9位

『ディスコ探偵水曜日』
舞城王太郎

Kindle: Audible: 
10位

『ラットマン』
道尾秀介

Kindle: Audible: 

 

2008年版

2006年11月~2007年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2008年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『警官の血』
佐々木譲

昭和二十三年、警察官として歩みはじめた安城清二は、やがて谷中の天王寺駐在所に配属される。人情味溢れる駐在だった。だが五重の塔が火災に遭った夜、謎の死を遂げる。その長男・安城民雄も父の跡を追うように警察学校へ。だが卒業後、その血を見込まれ、過酷な任務を与えられる。大学生として新左翼運動に潜りこめ、というのだ。

Kindle: Audible: 
2位

『赤朽葉家の伝説』
桜庭一樹

Kindle: Audible: 
3位

『女王国の城』
有栖川有栖

Kindle: Audible: 
4位

『果断 隠蔽捜査2』
今野敏

Kindle: Audible: 
5位

『首無の如き祟るもの』
三津田信三

Kindle: Audible: 
7位

『サクリファイス』
近藤史恵

Kindle: Audible: 
8位

『楽園』
宮部みゆき

Kindle:  Audible: 
9位

『夕陽はかえる』
霞流一

Kindle:  Audible: 
10位

『X橋付近』
高城高

Kindle:  Audible: 
10位

『インシテミル』
米澤穂信

Kindle: Audible: 

 

2007年版

2005年11月~2006年10月の作品が対象

このミステリーがすごい!2007年版のあらすじ紹介【国内編&海外編】

 

1位

『独白するユニバーサル横メルカトル』
平山夢明

タクシー運転手である主人に長年仕えた一冊の道路地図帖。彼が語る、主人とその息子のおぞましい所行を端正な文体で綴り、日本推理作家協会賞を受賞した表題作。学校でいじめられ、家庭では義父の暴力に晒される少女が、絶望の果てに連続殺人鬼に救いを求める「無垢の祈り」。

Kindle:  Audible: 
2位

『制服捜査』
佐々木譲

Kindle: Audible: 
3位

『シャドウ』
道尾秀介

Kindle: Audible: 
5位

『銃とチョコレート』
乙一

Kindle: Audible: 
6位

『名もなき毒』
宮部みゆき