Audibleが2ヶ月無料+100ポイントキャンペーン【12月26日まで】

「貴志祐介」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ダークな世界に引き込まれていくネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、貴志祐介さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

目次(タップできます)

「貴志祐介」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

秋雨物語

秋雨物語
(2022年11月29日)

失踪した作家・青山黎明が遺した原稿。それは彼を長年悩ませる謎の転移現象の記録だった。転移に抵抗する青山だったが、更なる悪夢に引きずり込まれていく(「フーグ」)。ある呪いを背負った青年の生き地獄、この世のものとは思えないある絶唱の記録至高のホラー4編による絶望の連作集。『黒い家』『天使の囀り』『悪の教典』……いくつもの傑作を生み出した鬼才・貴志祐介が10年以上にわたり描き続けた新シリーズが遂にベールを脱ぐ。

Kindle: Audible: 

 

文庫本の新刊情報

罪人の選択 (文春文庫)

罪人の選択
(2022年11月8日)

パンデミックが起きたときあらわになる人間の本性を描いたSFから手に汗握るミステリーまで、人間の愚かさを描く作品集が文庫化。

Kindle: Audible: 

我々は、みな孤独である (ハルキ文庫)

我々は、みな孤独である
(2022年5月13日)

探偵・茶畑徹朗の許にもたらされた、奇妙な依頼。「前世で自分を殺した犯人を捜してほしい」と言う依頼人・正木栄之介は八十歳に近いが、一代で企業を築き上げた傑物らしく未だ矍鑠としている。

前世など存在しないと考える茶畑と助手の毬子は適当に話を合わせて報酬を得ようとするが、調査を進めるにつれ、次第に自分たちも前世の記憶としか思えない鮮明な夢を見るようになり──。

Kindle: Audible: 

ミステリークロック (角川文庫)

ミステリークロック
(2020年11月)

外界から隔絶された山荘での晩餐会の最中、超高級時計コレクターの女主人が変死を遂げた。居合わせた防犯コンサルタント・榎本と弁護士・純子のコンビは事件の謎に迫るが……。

Kindle: Audible:

 

関連記事

 

「貴志祐介」作品一覧【年代別】

2022年~2020年

秋雨物語

秋雨物語

(2022年11月)

Kindle: Audible: 

我々は、みな孤独である (ハルキ文庫)

我々は、みな孤独である

(2020年9月)

Kindle: Audible: 

罪人の選択 (文春文庫)

罪人の選択
(短編集)

(2020年3月)

Kindle: Audible: 

2019年~2010年

コロッサスの鉤爪 (角川文庫)

コロッサスの鉤爪
– 防犯探偵・榎本シリーズ
(短編集)

(2017年10月)

Kindle: Audible: 

ミステリークロック (角川文庫)

ミステリークロック
– 防犯探偵・榎本シリーズ
(短編集)

(2017年10月)

Kindle: Audible:

雀蜂 (角川ホラー文庫)

雀蜂

(2013年10月)

Kindle: Audible:

鍵のかかった部屋 (角川文庫)

鍵のかかった部屋
– 防犯探偵・榎本シリーズ
(短編集)

(2011年7月)

Kindle: Audible:

ダークゾーン 上 (角川文庫)

ダークゾーン

(2011年2月)

Kindle: Audible: 

悪の教典 上 (文春文庫)

悪の教典

(2010年7月)

Kindle: Audible: 

2009年~2000年

狐火の家 (角川文庫)

狐火の家
– 防犯探偵・榎本シリーズ
(短編集)

(2008年3月)

Kindle: Audible:

新世界より(上) (講談社文庫)

新世界より

(2008年1月)

Kindle: Audible: 

硝子のハンマー (角川文庫)

硝子のハンマー
– 防犯探偵・榎本シリーズ

(2004年4月)

Kindle: Audible:

1999年~1996年

青の炎 (角川文庫)

青の炎

(1999年10月)

Kindle: Audible:

クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)

クリムゾンの迷宮

(1999年4月)

Kindle: Audible:

天使の囀り (角川ホラー文庫)

天使の囀り

(1998年6月)

Kindle: Audible:

黒い家 (角川ホラー文庫)

黒い家

(1997年6月)

Kindle: Audible:

十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)

十三番目の人格
– ISOLA

(1996年4月)

Kindle: Audible: 

エッセイ&その他

エンタテインメントの作り方 売れる小説はこう書く (角川新書)

エンタテインメントの作り方

(2015年8月)

Kindle: Audible:

極悪鳥になる夢を見る (文春文庫)

極悪鳥になる夢を見る
(エッセイ集)

(2013年10月)

Kindle: Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

目次(タップできます)
新刊&文庫本の情報 2022年~2020年
2019年~2010年 2009年~2000年
1999年~1996年 エッセイ&その他

 

 

コチラの記事もどうぞ

あわせて読みたい
貴志祐介おすすめ小説【ジャンル別】まず読むならコレ こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。 人の内なる欲望や狂気を描くことに定評があり、ホラーやミステリー、SFなど幅の広いジャンルの作品を生み出している作家。 今...
あわせて読みたい
人気作家の作品一覧【ジャンル別】 こんにちは! 読みたい本が増えていくネイネイ(@NEYNEYx2)です。 今回は、人気作家の作品一覧を、ジャンル別にしてご紹介します。 まだ、読まれていない本があれば、こ...

 

おすすめ記事

 

Amazonギフトカード チャージタイプ
Amazonギフトカード チャージタイプ

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフトカード チャージタイプの利用がおすすめ!

キャンペーンにエントリーして、コンビニ・ATM・ネットバンキング・クレジットカードのいずれかで1回5,000円以上チャージすると0.5%ポイント還元ます。

また、本キャンペーンは「プライム会員ならクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが貯まる」キャンペーンとの併用が可能となっています。

\ TRY NOW!! /

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の元開発エンジニア。本の書評多め(ミステリ、ファンタジー、気になった本を読む雑食系)。現在は、自由な働き方で生活していけるように、日々の『喜び・怒り・悲しみ・楽しみ』を書きつづっています。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次(タップできます)