Amazonファッションセール【5月14日(土)9:00~5月16日(月)23:59】

「岩井圭也」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、岩井圭也(@keiya_iwai)さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

目次(タップできます)

「岩井圭也」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

生者のポエトリー

生者のポエトリー
(2022年4月5日)

“詩”は人をつよくする――。それぞれが心に抱える傷は、想いを言葉に込めた詩が癒してくれる。トラウマを抱え言葉をうまく発することができない青年・悠平が、急きょ舞台に立つことになり……。(「テレバスくそくらえ」)

最愛の妻を亡くした元気象予報士・公伸は、喪失の日々のなかで一篇の詩に出会う。(「幻の月」) 学習支援教室の指導員・聡美と、ブラジル出身の少女・ジュリアの心を繋いだのは、初めて日本語で挑戦した詩だった。(「あしたになったら」)

……ほか、人生の大切な一歩を踏み出す、その一瞬を鮮やかに描いた全6編。明日への希望に満ちてくる連作短編集。

Kindle: Audible: 

 

文庫本の新刊情報

夏の陰 (角川文庫)

夏の陰
(2022年4月21日)

自分が認められることなどあってはならない。殺人犯の息子なのだから――。息を潜め生きてきた岳を導いてくれたのは、中学時代、ボランティアで剣道を指導してくれた柴田だった。やり場のない気持ちを剣道にぶつけてきた岳は、父が殺した警察官の息子・和馬と遭遇する。既に剣道で名を馳せる和馬との接触を絶とうとする岳に、柴田は「最後に岳の試合を見せてほしい」と言い……思わぬラストで涙腺が決壊する罪と赦しの物語。

Kindle: Audible: 

永遠についての証明 (角川文庫)

永遠についての証明
(2022年1月)

特別推薦生として協和大学の数学科にやってきた瞭司と熊沢、そして佐那。眩いばかりの数学的才能を持つ瞭司に惹きつけられるように三人は結びつき、共同研究で画期的な成果を上げる。

しかし瞭司の過剰な才能は周囲の人間を巻き込み、関係性を修復不可能なほどに引き裂いてしまう。出会いから17年後、失意のなかで死んだ瞭司の研究ノートを手にした熊沢は、そこに未解決問題「コラッツ予想」の証明と思われる記述を発見する。贖罪の気持ちを抱える熊沢は、ノートに挑むことで再び瞭司と向き合うことを決意するが――。

Kindle: Audible: 

 

「岩井圭也」作品一覧【年代別】

2022年~2020年

生者のポエトリー

生者のポエトリー
(短編集)

(2022年4月)

Kindle: Audible: 

竜血の山 (単行本)

竜血の山

(2022年1月)

Kindle: Audible: 

この夜が明ければ

この夜が明ければ

(2021年10月)

Kindle: Audible: 

水よ踊れ

水よ踊れ

(2021年6月)

Kindle: Audible: 

プリズン・ドクター (幻冬舎文庫)

プリズン・ドクター

(2020年4月)

Kindle: Audible: 

文身

文身

(2020年3月)

Kindle: Audible: 

2019年~2018年

夏の陰 (角川文庫)

夏の陰

(2019年4月)

Kindle: Audible: 

永遠についての証明 (角川文庫)

永遠についての証明

(2018年8月)

Kindle: Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

コチラの記事もどうぞ

あわせて読みたい
人気作家の作品一覧【ジャンル別】 こんにちは! 読みたい本が増えていくネイネイ(@NEYNEYx2)です。 今回は、人気作家の作品一覧を、ジャンル別にしてご紹介します。 まだ、読まれていない本があれば、こ...

 

おすすめ記事
Amazonギフト券 チャージタイプ
Amazonギフト券 チャージタイプ

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券 チャージタイプの利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自由な働き方で生活していけるように、日々の『喜び・怒り・悲しみ・楽しみ』を書きつづったブログです。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次(タップできます)
閉じる