「伊岡瞬」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

「伊岡瞬」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、伊岡瞬(@IokaShun)さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

もくじ
新刊&文庫本の情報 2021年~2020年
2019年~2015年 2014年~2010年
2009年~2005年

 

「伊岡瞬」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

不審者
(2019年9月)

会社員の夫・秀嗣、五歳の息子・洸太、義母の治子と都内に暮らす折尾里佳子は、主婦業のかたわら、フリーの校閲者として自宅で仕事をこなす日々を送っていた。

ある日、秀嗣がサプライズで一人の客を家に招く。その人物は、二十年以上行方知れずだった、秀嗣の兄・優平だという。現在は起業家で独身だと語る優平に対し、息子本人だと信用しない治子の態度もあり、里佳子は不信感を募らせる。しかし、秀嗣の一存で優平を居候させることに。それ以降、里佳子の周囲では不可解な出来事が多発する。

Kindle: Audible: 

 

文庫本の新刊情報

赤い砂
(2020年11月)

男が電車に飛び込んだ。現場検証を担当した鑑識係・工藤は、同僚の拳銃を奪い自らを撃った。電車の運転士も自殺。そして、拳銃を奪われた警察官も飛び降りる。工藤の親友の刑事・永瀬遼が事件の真相を追う中、大手製薬会社に脅迫状が届く。「赤い砂を償え」―自殺はなぜ連鎖するのか?

Kindle: Audible: 
  • 本性』角川文庫 2020年10月
  • 祈り』文春文庫 2020年6月
  • 冷たい檻』中公文庫 2020年4月
  • 悪寒』集英社文庫 2019年8月

 

「伊岡瞬」作品一覧【年代別】

2021年~2020年

赤い砂

(2020年11月)

Kindle: Audible: 

2019年~2015年

不審者

(2019年9月)

Kindle: Audible: 

冷たい檻

(2018年8月)

Kindle: Audible: 

本性

(2018年6月)

Kindle: Audible: 

悪寒

(2017年7月)

Kindle: Audible: 

祈り
(ひとりぼっちのあいつ)

(2015年3月)

Kindle: Audible: 

2014年~2010年

乙霧村の七人

(2014年12月)

Kindle: Audible: 

もしも俺たちが天使なら

(2014年6月)

Kindle: Audible: 

桜の花が散る前に
(桜の咲かない季節)
(短編集)

(2012年8月)

Kindle: Audible: 

教室に雨は降らない
(明日の雨は。)
(短編集)

(2010年10月)

Kindle: Audible: 

2009年~2005年

瑠璃の雫
(七月のクリスマスカード)

(2008年6月)

Kindle: Audible: 

145gの孤独

(2006年5月)

Kindle: Audible: 

いつか、虹の向こうへ

(2005年5月)

Kindle: Audible: 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /