Audible 2ヶ月無料キャンペーン【10月12日まで】

【2022年】ゲーミングデバイスのおすすめランキング

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。

PCゲームを快適に長時間プレイするために必須となってくる「ゲーミングデバイス」。

今回はそんな方に、より快適なゲーム環境を整えるために『ゲーミングデバイスのおすすめランキング』をわかりやすくご紹介します。

これからゲーミングデバイスを購入しようと思っているなら、この記事を読んで参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事でわかること

  • おすすめのゲーミングデバイスは?
  • 人気のゲーミングメーカーは?

 

この記事では、「ゲーミングデバイスのおすすめランキング」や「ゲーミングデバイスの人気メーカー」について、わかりやすく解説していきます。

目次(タップできます)

ゲーミングキーボードのおすすめ

ゲーミングキーボードには、「メカニカル」「メンブレン」「静電容量無接点方式」の3種類があり、ゲームには「メカニカル」が向いています。

また、メカニカルには赤軸・青軸・茶軸・銀軸などがあり、打鍵感やアクチュエーションポイントが違ってくるため、軸の種類もチェックして選びましょう。

ゲーミングキーボードのおすすめと選び方【FPS・MMO向け】

ゲーミングキーボードのおすすめ

スクロールできます
1位

SteelSeries ゲーミングキーボード テンキーレス 有線 日本語配列 OmniPointスイッチ Apex Pro TKL JP 64737

SteelSeries「Apex Pro TKL」日本語配列

2位

Logicool G PRO X ゲーミングキーボード テンキーレス GXスイッチ リニア 有線 日本語配列【G-PKB-002LN 国内正規品】

Logicool G「PRO X Gaming Keyboard」日本語配列

3位

Corsair K65 RAPIDFIRE CherryMX Speed RGB COMPACT-日本語 ゲーミングキーボード- 【KB356 CH-9110014-JP】

Corsair「K65 RGB RAPIDFIRE」日本語配列

4位

Logicool G ゲーミングキーボード テンキーレス ワイヤレス G913 TKL ホワイト 薄型 GLスイッチ タクタイル 日本語配列【G913-TKL-TCWH】

Logicool G「G913 TKL」日本語配列

5位

Razer ゲーミングキーボード Huntsman V2 Tenkeyless JP Linear Optical Switch 日本語配列【RZ03-03941000-R3J1 Black】

Razer「Huntsman V2 Tenkeyless」日本語配列

 

1位:SteelSeries「Apex Pro TKL」日本語配列

各キーのアクチュエーションポイントを0.4~3.6mmの間で調整することができる「OmniPointスイッチ」を採用しています。これにより、自分好みの反応速度にカスタマイズし、快適にゲームをプレイできます。

有機ELのスマートディスプレイが搭載されており、Discordなどのアプリやゲームからの通知を表示することができます。また、キーボード本体に最大5つのプロファイルを保存でき、外出先でも設定したファイルを動かせます。

マグネット式のリストレストが付属しているので、タイピングによる疲労を軽減してくれるところも魅力です。

 

軸の種類 OmniPointスイッチ キースイッチ メカニカル
キー配列 日本語 アクチュエーションポイント 0.4~3.6mmで調整可
接続方式 有線 Nキーロールオーバー
サイズ(横×縦×高さ) 355×139×40mm アンチゴースト
重量 770g

 

2位:Logicool G「PRO X Gaming Keyboard」日本語配列

e-Sportsのトッププロたちの声を応え、ユーザーによる入れ替え可能なGXスイッチが搭載されています。別売りのスイッチセットを購入することで、リニア・クリッキー・タクタイル3種からお好みのスイッチに自由に付け替えることができます。

限られたスペースでもマウスを大きく動かせるテンキーレス設計のため、机の上を有効に使えるゲーム環境を整えることができます。また、耐久性にすぐれたコンパクト設計と、脱着式のマイクロUSBケーブルにより移動するのも簡単におこなえます。

 

軸の種類 リニア キースイッチ メカニカル
キー配列 日本語 アクチュエーションポイント 2.0mm
接続方式 有線(着脱式マイクロUSB) Nキーロールオーバー
サイズ(横×縦×高さ) 361×153×34mm アンチゴースト
重量 980g

 

3位:Corsair「K65 RGB RAPIDFIRE」日本語配列

CherryMX銀軸で、1.2mmのアクチュエーションポイントになっていて、高速な入力が可能となっています。また、フルキーロールオーバーとアンチゴースト機能が搭載されているので、どれだけ高速に入力しても正確に認識してくれます。

航空機レベルのアルミニウム製のフレームが採用されていて、長時間のプレイで繰り返される入力にも耐える堅牢性があります。また、疲れを軽減させてくれる、着脱可能なリストレストもポイントです。

 

軸の種類 銀軸 キースイッチ メカニカル
キー配列 日本語 アクチュエーションポイント 1.2mm
接続方式 有線 Nキーロールオーバー
サイズ(横×縦×高さ) 355×165×38mm アンチゴースト
重量 860g

 

4位:Logicool G「G913 TKL」日本語配列

通常のスイッチと比べて半分の高さの薄いデザインながら、アクチュエーションポイントは1.5mmというパフォーマンスのスイッチは高い反応性と耐久性を誇っています。

無線でも遅延のない「LIGHTSPEED」を搭載し、ワイヤレス環境でもゲームを快適にプレイできます。また、ボタンを押すだけでBluetooth接続に切り替えて、他のデバイスを操作できます。

約40時間のバッテリー駆動で、長時間にわたる連続プレイができます。また、micro USBで接続して、充電しながらのプレイもできます。

 

軸の種類 クリッキー / タクタイル / リニア キースイッチ メカニカル
キー配列 日本語 アクチュエーションポイント 1.5mm
接続方式 有線 / 2.4GHz無線 / Bluetooth Nキーロールオーバー
サイズ(横×縦×高さ) 368×150×22mm アンチゴースト
重量 810g

 

5位:Razer「Huntsman V2 Tenkeyless」日本語配列

コンパクトな形状ながらも、フルサイズにもひけをとらない豊富なハイエンド機能を搭載したゲーミングキーボードです。

「Razer第2世代リニアオプティカルスイッチ」を採用し、音を抑えた静かなタイピングとなっており、0.2msの応答時間と最大8000Hzのポーリングレートにより、滑らかで安定した入力ができます。

「エルゴノミック リストレスト」は、手首にかかる圧力を和らげるように最適化されており、長時間のゲームプレイでも疲れを軽減できます。

 

軸の種類 リニア キースイッチ メカニカル
キー配列 日本語 / 英語 アクチュエーションポイント 1.2mm
接続方式 有線(着脱式Type-C) Nキーロールオーバー
サイズ(横×縦×高さ) 362×140×37mm アンチゴースト
重量 693g

ゲーミングマウスのおすすめ

ゲーミングマウスを選ぶときは、FPSでは素早い動きができるように「重量」と「サイズ」に注目し、MMORPGではよく使うコマンドをボタンに割り当てできるように「サイドボタンの数」を確認するのがおすすめです。

ゲーミングマウスのおすすめと選び方【FPS・MMO向け】

ゲーミングマウスのおすすめ

スクロールできます
1位

Logicool G ロジクール G PRO X SUPERLIGHT ゲーミングマウス ワイヤレス G-PPD-003WL-WH ホワイト

Logicool G「PRO X SUPERLIGHT」ワイヤレスゲーミングマウス

2位

Logicool G ロジクール G ゲーミングマウス ワイヤレス G703h

Logicool G「G703h」ワイヤレスゲーミングマウス

3位

Razer Viper V2 Pro (White Edition) ゲーミングマウス【RZ01-04390200-R3A1】

Razer「Viper V2 Pro」ワイヤレスゲーミングマウス

4位

Pulsar Gaming Gears X2 Mini ワイヤレス ゲーミングマウス 超軽量 52グラム 左右対称 国内正規品

Pulsar Gaming Gears「X2 Mini」ワイヤレスゲーミングマウス

5位

Logicool G ロジクール G G304 ワイヤレス ゲーミングマウス【 国内正規品 】

Logicool G「G304」ワイヤレスゲーミングマウス

 

1位:Logicool G「PRO X SUPERLIGHT」ワイヤレスゲーミングマウス

世界のトップe-Sportsアスリートたちと共に開発された、63g未満の軽量マウスで、ほぼ摩擦のない滑りを実感できます。

独自開発のマウスセンサー「HERO 25K」を搭載し、センサーの解像度を従来の16,000DPIから25,600DPIに約1.5倍に向上させ高い精度を提供しています。また、電源効率も約10倍向上し、最大バッテリー持ちも70時間になっています。

ワイヤレステクノロジー「LIGHTSPEED」により、有線より遅延のない安定した接続性をもたらしています。また、FPSの激しくマウスを動かすプロ選手たちの意見により、マウスソールをゼロ添加物PTFEの大きいフィートにし、精度を損なわないスムーズな滑りを実現しています

 

重量 63g サイドボタン 2
接続方式 2.4GHz無線、USB DPI 100~25,600
サイズ(幅×高さ×奥行) 63.5x40.0x125.0mm ポーリングレート 1000Hz
バッテリー駆動時間 約70時間

 

2位:Logicool G「G703h」ワイヤレスゲーミングマウス

エルゴノミクスデザインにより成形された、人の手にフィットした形のワイヤレスゲーミングマウスです。

最新の高度なセンサー「HERO 25K」により、電源効率の向上でバッテリー駆動を60時間になり、マウス重量も95gまで軽量化されています。

コントロール性能を高めたラバーサイドグリップや、少ない力でクリックできるボタンなど、優れた快適性とパフォーマンスを発揮できます。また、10gの追加ウェイトにより重量をカスタマイズすることもできます。

 

重量 95g サイドボタン 2
接続方式 2.4GHz無線、USB DPI 100~25,600
サイズ(幅×高さ×奥行) 68.0x43.0x124.0mm ポーリングレート 1000Hz
バッテリー駆動時間 約60時間

 

3位:Razer「Viper V2 Pro」ワイヤレスゲーミングマウス

表面に穴をあけずに極限まで軽くした、59gの軽量ワイヤレスゲーミングマウスです。

「Razer Focus Pro 30K」センサーと、光学式スイッチのアップグレードされ、より高い精度でのマウス操作ができるようになっています。また、改良された電力効率によって80時間のバッテリー持続が可能です。

持ちやすさを追求した設計と軽量化により、正確でいて素早いマウス操作がワイヤレスゲーミングマウスとなっています。

 

重量 59g サイドボタン 2
接続方式 2.4GHz無線、USB DPI 100~30,000
サイズ(幅×高さ×奥行) 66.2x37.8x126.5mm ポーリングレート 1000Hz
バッテリー駆動時間 約80時間

 

4位:Pulsar Gaming Gears「X2 Mini」ワイヤレスゲーミングマウス

構造をできるだけシンプルにし、耐久性を損なわないデザインでありながら、超軽量の52gのワイヤレスゲーミングマウスです。

PixArt社の最新センサーを搭載されており、安定的な1msレスポンスタイムの接続ができるようになっています。また、バッテリーは低電力の設定では約70時間ととても長持ちで充電のストレスを軽減します。

素早いフリックと、精度の高いクリックが実現できる、左右対称のマウスとなっています。

 

重量 52g サイドボタン 2
接続方式 2.4GHz無線 DPI ~26,000
サイズ(幅×高さ×奥行) 61x37x116mm ポーリングレート 1000Hz
バッテリー駆動時間 約70時間

 

5位:Logicool G「G304」ワイヤレスゲーミングマウス

小型デザインで持ち運びに便利で、99gにまで軽量されたワイヤレスゲーミングマウスです。

わずか1本の単3形乾電池の使用で、最大250時間の連続ゲームプレイができます。また、「LIGHTSPEED」の技術により、有線並みの遅延で安定した反応速度を実現しています。

お求めやすい価格ながら、持ち運びに適した設計と、連続使用が250時間という驚異的な電力効率を備えたワイヤレスゲーミングマウスになっています。

 

重量 99g サイドボタン 2
接続方式 2.4GHz無線 DPI 200~12,000
サイズ(幅×高さ×奥行) 62.15x38.2x116.6mm ポーリングレート 1000Hz
電池駆動時間 約250時間

ゲーミングマウスパッドのおすすめ

ゲーミングマウスパッドは、自分のプレイスタイルに合わせて、自由にマウスを動かせる大きさを選ぶようにしましょう。

ゲーミングマウスパッドのおすすめと選び方【FPS・MOBA向け】

ゲーミングマウスパッドのおすすめ

スクロールできます
1位

Logicool G ロジクール G ゲーミングマウスパッド G640r クロス表面 大型サイズ

Logicool G「G640r」大型サイズ

2位

BenQ ゲーミングマウスパッド ZOWIE G-SR-SE(DEEP BLUE)布製/クロス/ラバーベース/滑り止め加工/100%フルフラット/3.5mm

BenQ「Zowie G-SR-SE」大サイズ

3位

SteelSeries ゲーミングマウスパッド 大型 ノンスリップラバーベース 45cm×40cm×0.2cm QcK + 63003

SteelSeries「QcK+」Lサイズ

4位

Razer Gigantus V2 – L ゲーミングマウスパッド 布タイプ【RZ02-03330300-R3M1】

Razer「Gigantus V2」Lサイズ

5位

Xtrfy(エクストリファイ)GP4 LARGE ゲーミングマウスパッド Lサイズ【国内正規品】 (ストリート・ブルー) 701275

Xtrfy「GP4」Lサイズ

 

1位:Logicool G「G640r」大型サイズ

ほどよい中程度の摩擦になっており、低DPIでゲームをプレイする方や、マウスを激しく動かすFPS・MOBAにおすすめのゲーミングマウスパッドです。

安定したマウス操作を可能にするため、端から端まで一貫性のある加工が施されており、スムーズなトラッキングができるようになっています。

底面にはラバー素材が使われ、マウスパッドが滑ってしまうのを防いでくれます。また、柔らかいクロス素材なので、丸めて持ち運びもラクにおこなえます。

 

素材 ソフトファブリック ステッチ加工
サイズ(横×縦×高さ) 460x400x3mm 水洗い

 

2位:BenQ「Zowie G-SR-SE」大サイズ

柔らかいラバーベース仕上げのクロスで、100%のフルフラットになっており、快適なマウス操作ができるゲーミングマウスパッドになっています。

マウスの性能を発揮できるように設計されており、マウスをしっかり止めやすく、緻密な動きができるように最適化されています。

コントロール重視のゲーミングマウスパッドを探している方におすすめのモデルとなっています。

 

素材 布製 ステッチ加工
サイズ(横×縦×高さ) 470x390x3.5mm 水洗い

 

3位:SteelSeries「QcK+」Lサイズ

表面に独自のマイクロウーブンクロスを採用し、eSportsのプロたちにも選ばれる定番のゲーミングマウスパッドとなっています。

光学センサーとレーザーセンサー両方のマウストラッキングに対応し、正確でいて安定した滑りができるように最適化されています。

耐久性にもすぐれ、水洗いができるため、万が一のときでもクリーニングが簡単におこなえるのもポイントです。

 

素材 マイクロウーブンクロス ステッチ加工
サイズ(横×縦×高さ) 450x400x2mm 水洗い

 

4位:Razer「Gigantus V2」Lサイズ

テクスチャ加工を施されていることで、なめらかなスワイプ操作ができるゲーミングマウスパッドになっています。

表面の細かな織り目は、どんなマウスセンサーでも高い精度と追従性を期待でき、思ったとおりのマウス操作ができるように設計されています。

グリップ力のある底面のラバー素材により、安定したプレイができるほか、手首の疲労を軽減する効果もあります。また、4 種類のサイズ展開をしており、さまざまなデスク環境にあわせやすくなっています。

 

素材 マイクロウェーブクロス ステッチ加工
サイズ(横×縦×高さ) 450x400x3mm 水洗い

 

5位:Xtrfy「GP4」Lサイズ

鮮やかな見た目のデザインが印象的で、デスクに彩りをあたえてくれるゲーミングマウスパッドです。

プロ仕様のマウスパッド作りの経験から、コントロールとスピードの両方の機能を発揮できるようにバランス調整されています。

耐摩耗性にもすぐれた素材を採用しており、洗濯機で洗えるようになっているので、たとえ汚れてもメンテナンスが簡単におこなえます。

 

素材 布製 ステッチ加工
サイズ(横×縦×高さ) 460x400x4mm 水洗い

ゲーミングモニターのおすすめ

ゲーミングモニターを選ぶときは、FPSやMMORPGでは映像がなめらかに表示される「リフレッシュレート」が高いものがおすすめとなっています。

また、シミュレーションやRPGなどでは、画質がきれいに映し出される「解像度」の高いものを選ぶのがおすすめです。

ゲーミングモニターのおすすめと選び方【FPS・TPS向け】

ゲーミングモニターのおすすめ

スクロールできます
1位

BenQ ZOWIE XL2546K ゲーミングモニター (24.5型/フルHD/240Hz/0.5ms/DyAc+/小さめ台座)

BenQ「ZOWIE XL2546K」24.5インチ

2位

BenQ ZOWIE XL2411K ゲーミングモニター (24インチ/Full HD/TN/144Hz/1ms/DyAc/小さめ台座)

BenQ「ZOWIE XL2411K」24インチ

3位

BenQ MOBIUZ EX2510S ゲーミングモニター (24.5インチ/165Hz/IPS/フルHD/1ms)

BenQ「MOBIUZ EX2510S」24.5インチ

4位

Acer ゲーミングディスプレイ Nitro VG252QXbmiipx 24.5型ワイド IPS 非光沢 フルHD 0.5ms(GTG) 240Hz

Acer「Nitro VG252QXbmiipx」24.5インチ

5位

【Amazon.co.jp限定】ASUS ゲーミングモニター VG258QR-J 24.5インチ/フルHD/0.5ms/165Hz

ASUS「VG258QR-J」24.5インチ

 

1位:BenQ「ZOWIE XL2546K」24.5インチ

あらゆる動きを鮮やかにとらえながら、滑らかなゲームが楽しめるFPS・TPSに最適なゲーミングモニターです。

「DyAc+」により、フルオートなどの激しいアクション効果を抑制して、クロスヘアや着弾位置が分かりやすくなり、リコイルコントロールに役立ちます。

暗いシーンでの見やすさを高める「Black eQualizer」、カラーセッティングなどの調整ができる「Color Vibrance」によって、見え方を自分好みのセッティングにすることができます。

 

モニターサイズ 24.5インチ リフレッシュレート 240Hz
パネル種類 TN 応答速度 0.5ms
解像度 1920×1080 表示エリア(幅×高さ) 543.744×302.616mm

 

2位:BenQ「ZOWIE XL2411K」24インチ

小さめの台座でデスクスペースを大きく使え、機能とコストパフォーマンスに優れた、24インチのゲーミングモニターです。

激しいアクションで発生する残像感を抑える「DyAc」を搭載し、144Hzのリフレッシュレートや応答速度1msにより滑らかなゲームプレイを味わえます。

暗い場面での見やすさを高める「Black eQualizer」、敵を探しやすくする「Color Vibrance」を搭載された、プロゲーマー向けの設計となっています。

 

モニターサイズ 24インチ リフレッシュレート 144Hz
パネル種類 TN 応答速度 1ms
解像度 1920×1080 表示エリア(幅×高さ) 531.36 x 298.89mm

 

3位:BenQ「MOBIUZ EX2510S」24.5インチ

BenQ独自の「HDRi」技術により、色彩や輝度、ディテールを鮮やかに映し出すことのできるIPSパネルのゲーミングモニターです。

内蔵の「reVoloスピーカー」によって、本格的な高音質サウンドを体験することができるのもポイントです。

明るさを-10から10で調整できる「Light Tuner」、暗いシーンでの視認性を高めることができる「Black eQualizer」などの機能を搭載し、より快適にゲームプレイができます。

 

モニターサイズ 24.5インチ リフレッシュレート 165Hz
パネル種類 IPS 応答速度 1ms
解像度 1920×1080 表示エリア(幅×高さ) 543.74×302.62mm

 

4位:Acer「Nitro VG252QXbmiipx」24.5インチ

どんな角度からでも正確なカラーを映し出すIPSパネルでありながら、応答速度0.5msで動きの激しいシーンもなめらかに描画することのできるゲーミングモニターです。

「HDR400」により、明部と暗部をはっきりと表示して、より実物に近い描画が可能となり、臨場感ある映像を表示できます。

暗がりの視認性を高める「ブラックブースト」や、画面のちらつきを軽減する「フリッカーレステクノロジー」などの機能によって、快適なゲーム体験ができるようになっています。

 

モニターサイズ 24.5インチ リフレッシュレート 240Hz
パネル種類 IPS 応答速度 0.5ms
解像度 1920×1080 表示エリア(幅×高さ) 543.7×302.6mm

 

5位:ASUS「VG258QR-J」24.5インチ

低遅延である0.5msの応答速度を実現し、残像感のない鮮やかな映像を体験することができるゲーミングモニターです。

ASUS Extreme Low Motion Blurテクノロジーを搭載しいるため、画面のモーションブラーを軽減して、より鮮明な描写ができます。また、「G-sync compatible」や「Adaptive-Sync」に対応しており、カクつきのないスムーズな映像を提供します。

入力遅延を抑える「GameFast入力技術」によって、キーボードやコントローラからの操作と画面の表示にズレが発生しなくなるので、快適なゲームプレイが楽しめます。

 

モニターサイズ 24.5イン リフレッシュレート 165Hz
パネル種類 TN 応答速度 0.5ms
解像度 1920×1080 表示エリア(幅×高さ) 543.7×302.6mm

ゲーミングヘッドセットのおすすめ

ゲーミングヘッドセットには、「開放型」と「密閉型」があり、遮音性を重視するか、耳への圧迫感がないのを重視するかで変わってきます。

好みが分かれるところなので、できるなら実際に製品にふれて、装着感を確かめるのがおすすめです。

ゲーミングヘッドセットのおすすめと選び方【FPS・MOBA向け】

ゲーミングヘッドセットのおすすめ

スクロールできます
1位

Logicool G ロジクール G PRO X ゲーミングヘッドセット【 G-PHS-003 】

Logicool G「G-PHS-003」

2位

【Amazon.co.jp限定】Logicool G ロジクール G ゲーミングヘッドセット【G433BK】

Logicool G「G433BK」

3位

Razer BlackShark V2 ゲーミングヘッドセット USBサウンドカード付【RZ04-03230100-R3M1】

Razer「BlackShark V2」

4位

【国内正規品】EPOS/ゼンハイザー(Sennheiser) ゲーミングヘッドセット 密閉型/ノイズキャンセルマイク GSP 600

EPOS/SENNHEISER「GSP 600」

5位

SteelSeries ゲーミングヘッドセット 無線 Arctis 9 Wireless【61484】

SteelSeries「Arctis 9 Wireless」

 

1位:Logicool G「G-PHS-003」

e-Sportsのトップ選手たちとコラボレーションして開発された、ゲーミングヘッドセットです。

7.1chサラウンドの「DTS HEADPHONE:X 2.0」を採用することで、これまでより敵の位置を正確に把握できるため、定位感が大切なFPSにおすすめです。

マイクテクノロジーの「Blue VO!CE」を搭載し、周囲の雑音をカットしながら、よりクリアなボイスチャットができるようになっています。また、低反発のイヤーパッドにより、長時間のプレイでも快適にゲームをすることができます。

 

接続タイプ 有線 プラグ形状 3.5mm、USB
ドライバー直径 50mm 重量 320g

 

2位:Logicool G「G433BK」

259gという軽さのため、長時間のプレイでも疲れにくいゲーミングヘッドセットです。

敵の位置を認識しやすくする7.1chサラウンドの「DTS Headphone:X」と、低音から高音までの音のひずみを低減する「Pro-Gドライバー」により、すぐれた没入感を味わえます。

スポーツタイプのメッシュ製イヤーパッドは、ほどよいホールド感と快適な通気性になっています。また、マイクロファイバー製のイヤーパッドも一緒に同封されているので、シーンに合わせて使い分けすることもできます。

 

接続タイプ 有線 プラグ形状 3.5mm、USB
ドライバー直径 40mm 重量 259g

 

3位:Razer「BlackShark V2」

高音、中音、低音をそれぞれカスタマイズした「RAZER TRIFORCE チタン 50mm ドライバー」を搭載しているゲーミングヘッドセットです。

密閉型イヤーカップを採用し、周りの雑音やはなし声を遮断する「高度パッシブノイズキャンセリング」を備えているため、遮音性が向上しています。

FLOWKNIT 製メモリーフォームイヤークッションにより、すぐれた通気性を誇っており、長時間のプレイで熱がこもってしまうのを最小限にするよう設計されています。

 

接続タイプ 有線 プラグ形状 3.5mm、USB
ドライバー直径 50mm 重量 262g

 

4位:EPOS/SENNHEISER「GSP 600」

高音質でいて、正確なサウンドを求めている方におすすめなゲーミングヘッドセットです。

独自のスピーカーシステムを採用することで、抜群にクリアな音質を作り出し、敵のいる位置を誰よりも素早く正確に知ることができます。

密閉型のイヤーパッドにより、騒がしい環境にあっても外からの音を低減してくれるので、ゲームに集中することができます。また、跳ね上げ式ミュート機能のついたマイクで、クリアな音声でのボイスチャットも可能です。

 

接続タイプ 有線 プラグ形状 3.5mm
ドライバー直径 重量 395g

 

5位:SteelSeries「Arctis 9 Wireless」

2.4GHzのワイヤレス接続に加えて、モバイル向けにBluetoothでの接続ができるゲーミングヘッドセットです。

Arctisサウンドにより、細かな音も聞き逃すことのない高品質なオーディオになっています。また、PCで使用できる「DTS Headphone:X v2.0」による正確な位置がわかるサラウンドもポイントです。

収納可能なマイクは、周囲の雑音を低減しながら、クリアで自然な音声を相手に届けることができます。

 

接続タイプ 2.4GHz無線、Bluetooth プラグ形状 USB
ドライバー直径 40mm 重量 367g
バッテリー駆動時間 最大20時間

ゲーミングイヤホンのおすすめ

ゲーミングイヤホンには、「カナル型(密閉型)」と「インナーイヤー型(開放型)」があります。

自分の耳へのフィット感や、長時間のプレイでも耳が痛くならないものを選ぶのがおすすめです。

ゲーミングイヤホンのおすすめと選び方【FPS・MOBA向け】

ゲーミングイヤホンのおすすめ

スクロールできます
1位

ゼンハイザー IE 100 PRO CLEAR 【国内正規品】 508941

Sennheiser「IE 100 PRO」

2位

SHURE シュア 高遮音性イヤホン (有線タイプ) / SE215SPE-A トランススルーセントブルー : カナル型 【国内正規品】

SHURE「SE215SPE-A」

3位

Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones – Apple devices iPhone・Mac用イヤホン 有線

Bose「QuietComfort 20」

4位

【国内正規品】EPOS/ゼンハイザー(Sennheiser) ゲーミングヘッドセット 密閉型/ノイズキャンセルマイク GSP 600

Apple「EarPods with 3.5 mm Headphone Plug」

5位

final VR3000 for Gaming 有線 イヤホン ゲーミング バイノーラル サラウンド マイク付き

final「VR3000 for Gaming」

 

1位:Sennheiser「IE 100 PRO」

音楽制作やライブステージでも正確な音を聞き分けるために開発されたイヤホンです。

次世代のシングルダイナミックドライバーを搭載し、低音圧から高音圧まで調和のとれたサウンドを実現しています。

耳にフィットするように最適化されたフラットなデザインにより、長時間の使用においても重さを感じさせない装着感となっています。

 

2位:SHURE「SE215SPE-A」

エントリーモデルながら、ダイナミック型ドライバーを搭載することで、厚みのある低域を備えた高音質なサウンドを味わえるイヤホンです。

ソフトで弾力性のあるイヤパッドを採用することで、周囲の雑音をカットしつつ、快適なフィット感が長時間続きます。

Kevlar素材で強化したケーブルは、耐久性にすぐれているだけでなく、日常使用に長さに最適化され、着脱することで手軽にカスタマイズできるようになっています。

 

3位:Bose「QuietComfort 20」

ノイズキャンセリング機能により、周囲の音をシャットアウトして音楽に浸ることのできるイヤホンできす。

周囲の音を聞き逃したくない時には、「Awareモード」にすることでイヤホンを外さなくても周囲の音を聞き取ることが可能になっています。

ボーズ独自の「StayHear +」チップを採用し、柔らかく耳にフィットするため、長時間の使用であっても疲れることなく快適に過ごせます。

 

4位:Apple「EarPods with 3.5 mm Headphone Plug」

Apple純正イヤホンでありながら、フラットな音でゲームにも向いているイヤホンです。

低音圧から高音圧までバランスの取れたサウンドになっています。また、耳を圧迫しない装着感なので、長時間の使用においても重さや疲れを感じさせません。

お手頃な価格で、インナーイヤー型(開放型)を探している方におすすめのイヤホンとなっています。

 

5位:final「VR3000 for Gaming」

制作者のイメージや狙いを正確に再現することを目的に開発されたイヤホンです。

耳への接触を限定するように設計することで、圧迫感のない優れた装着感となっています。

6mmダイナミックドライバーユニット「f-Core DU」を新設計し、圧力の偏りを最小限に抑えることで、ひずみのない均一な振動板を作りあげています。

ゲーミングチェアのおすすめ

ゲーミングチェアには、通気性のよい「ファブリック」や、高級感があり汚れに強い「合成レザー」があるので、自分の用途に合わせて選ぶのがおすすめです。

また、リクライニングやヘッドレストの有無なども確認しながら、長時間のゲームプレイでも疲れにくいものを選びましょう。

ゲーミングチェアのおすすめと選び方【テレワークにも最適】

ゲーミングチェアのおすすめ

スクロールできます
1位

AKRacing ゲーミングチェア Pro-X V2 WHITE 白

AKRacing ゲーミングチェア Pro-X V2

2位

DXRacer (ディーエックスレーサー) ゲーミングチェア フォーミュラシリーズ DXR-BKN V2

DXRacer フォーミュラシリーズ DXR-BKN V2

3位

CORSAIR T3 RUSH Gray/Charcoal ゲーミングチェア (CF-9010031-WW)

CORSAIR T3 RUSH ゲーミングチェア

4位

Bauhutte (バウヒュッテ) ゲーミングソファ座椅子2 GX-370-BK ブラック

Bauhutte (バウヒュッテ) ゲーミングソファ座椅子2 GX-370

5位

noblechairs WHITE BLACK EDITION ハイブリッドPUレザー (ホワイトエディション, EPIC (エピック))

noblechairs EPIC WHITE EDITION ゲーミングチェア

 

1位:AKRacing ゲーミングチェア Pro-X V2

耐久性にすぐれた高耐久PUレザーを使用している、高品質なゲーミングチェアになっています。

長時間のゲームや作業における疲労軽減と、集中力の持続をサポートするエルゴノミクス設計により、使いやすさとフィット感のある快適な座り心地を味わえます。また、180度リクライニングや、4Dアームレストなどの機能もあります。

細部にまで徹底的にこだわった高機能パーツを盛り込んだ、ハイエンドなゲーミングチェアです。

 

素材 PUレザー ロッキング機能
耐荷重 約150kg ヘッドレスト
推奨身長 アームレスト
リクライニング 180度 ランバーサポート
座面高さ調整 32~39cm フットレスト
座面サイズ 横幅:39cm
奥行:55cm

 

DXRacer フォーミュラシリーズ DXR-BKN V2

蒸れにくく通気性がよいファブリック素材を使ったモデルで、さまざまなe-Sports大会で使用されるゲーミングチェアです。

座面部に約10cm厚のウレタンフォームを使うことで、ソファのような底付き感のない弾力のある座り心地を味わえます。また、日本人にフィットする低座面仕様で、推奨身長155~175cmとなっています。

細身の方から普通の体型の方におすすめのDXRacerスタンダードモデルになります。

 

素材 ファブリック ロッキング機能
耐荷重 約100kg ヘッドレスト
推奨身長 150~180cm アームレスト
リクライニング 135度 ランバーサポート
座面高さ調整 42~52cm フットレスト
座面サイズ 横幅:38cm
奥行:44cm

 

CORSAIR T3 RUSH ゲーミングチェア

熱を逃がして蒸れにくいファブリック素材を採用し、サラサラとした肌触りのゲーミングチェアになります。

形状記憶フォーム素材のランバーサポートとネッククッションが、首と背中をしっかり支え、体を包み込むような安定感を味わえます。また、180度のリクライニングがゲームプレイや動画視聴、休憩などさまざまなシーンにあわせたベストポジションを生み出します。

ナチュラルな印象の部屋にも違和感なく置くことができるデザインのゲーミングチェアです。

 

素材 ファブリック ロッキング機能
耐荷重 約120kg ヘッドレスト
推奨身長 アームレスト
リクライニング 180度 ランバーサポート
座面高さ調整 44~54cm フットレスト
座面サイズ 横幅:39cm
奥行:47cm

 

Bauhutte (バウヒュッテ) ゲーミングソファ座椅子2 GX-370

ふかふかとした座り心地で、まるでソファーのようなゲーミング座椅子です。

座面にポケットコイルを内蔵し、モールドウレタンを採用することで、型崩れしにくく耐久性にすぐれています。また、リラックスしたい時には最大180度まで倒せるリクライニング機能があります。

デザイン性にこだわり、部屋のインテリアにマッチしやすいゲーミング座椅子になっています。

 

素材 ファブリック 回転機能 キャスター式
耐荷重 約99kg ヘッドレスト
リクライニング 180度 アームレスト
座面サイズ 横幅:38cm
奥行:51cm
ランバーサポート

 

noblechairs EPIC WHITE EDITION ゲーミングチェア

「ハイテクビニールレザー」により、通気性確保のためのパンチング加工が不要になっており、長時間座っても蒸れにくくお手入れも簡単なゲーミングチェアです。

レーシングカーのような形状で、ゆるやかな曲線を描きながら、窮屈さを感じさせずにゆったりした座り心地を味わえます。また、座面までの高さが43~49.5cmで調整できるので、日本人が座っても違和感ないサイズになっているのもポイントです。

独特なフォルムが、体を包み込むようにサポートする、ドイツの高品質ゲーミングチェアになります。

 

素材 ハイテクビニールレザー ロッキング機能
耐荷重 約120kg ヘッドレスト
推奨身長 アームレスト
リクライニング 135度 ランバーサポート
座面高さ調整 43~49.5cm フットレスト
座面サイズ 横幅:-cm
奥行:49cm

ゲーミングデバイスの人気メーカー

ここでは、ゲーミングデバイスの人気メーカーについて紹介します。

ゲーミングモニターの人気メーカー
  1. Logicool(ロジクール)
  2. Razer(レイザー)
  3. SteelSeries(スティールシリーズ)

①:Logicool(ロジクール)

Logicool(ロジクール)は、マウスやキーボード、ヘッドセットなどのPC周辺機器を手掛け、世界的に人気のブランドです。

ゲーマー向けの「Logicool G」シリーズは、すぐれた操作性と高いレスポンスを備えており、初心者からプロ選手まで世界の多くの人々に支持されています。また、独自のメカニカルスイッチや、プログラムや機能を割り当てができる「Gキー」に、薄いデザインのキーボードなどがあります。

洗練された作りで、世界のトッププロや有名ストリーマーにも好まれてるので、幅広い人におすすめのメーカーになります。

②:Razer(レイザー)

Razer(レイザー)は、世界中に1億5000万人以上のユーザーを抱える、ゲーミングデバイスの専門メーカーです。

コアゲーマー向けに開発された高い機能性だけでなく、凝ったデザインになっているので、他社にない高級感を味わうことができます。

機能性とデザイン性を兼ね備えたものを探している方におすすめのメーカーになります。

 

③:SteelSeries(スティールシリーズ)

SteelSeries(スティールシリーズ)は、デンマークにを置く、ゲーミングデバイス専門メーカーです。マウスやキーボード、ヘッドセットなどをはじめとしたゲーミング周辺機器で、人気を集めています。

「Apex Pro」シリーズでは、独自開発のOmniPointスイッチを採用し、各キーのアクチュエーションポイントを0.4~3.6mmの間でカスタマイズでき、自分好みのレスポンス設定にすることができます。

まとめ(ゲーミングデバイスのおすすめランキング)

どうですか、気になったゲーミングデバイスは見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたのゲームライフが有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

 

こちらの記事もどうぞ

 

Amazonギフト券 チャージタイプ

2022年9月27日(火)までの期間限定で、キャンペーンが復活しています。

 

Amazonギフト券 チャージタイプ【9月27日まで】

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券 チャージタイプの利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自由な働き方で生活していけるように、日々の『喜び・怒り・悲しみ・楽しみ』を書きつづったブログです。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次(タップできます)