『読者が選ぶビジネス書グランプリ』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

『読者が選ぶビジネス書グランプリ』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。

その年に発売されたビジネス書のなかから読者が投票し、ビジネスパーソンが「読むべき本」を表彰するため創設されたコンテスト。

今回はそんな、『読者が選ぶビジネス書グランプリ』の歴代受賞作品とあらすじを一覧にしてご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

もくじ
2021年2020年
2019年2018年2017年2016年

 

『読者が選ぶビジネス書グランプリ』の歴代受賞作品&あらすじ紹介

2021年版

2019年12月~2020年11月の作品が対象

発表時期
2021年2月16日(火)

 

2020年版

2018年12月~2019年11月の作品が対象

1位

『FACTFULNESS』
ハンス・ロスリング/オーラ・ロスリング/アンナ・ロスリング・ロンランド

ここ数十年間、わたしは何千もの人々に、貧困、人口、教育、エネルギーなど世界にまつわる数多くの質問をしてきた医学生、大学教授、科学者、企業の役員、ジャーナリスト、政治家―ほとんどみんなが間違えた。みんなが同じ勘違いをしている。本書は、事実に基づく世界の見方を教え、とんでもない勘違いを観察し、学んだことをまとめた一冊だ。

Kindle: Audible:
4位

『学び効率が最大化するインプット大全』
樺沢紫苑

Kindle: Audible:
5位

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』
ブレイディみかこ

Kindle: Audible: 

部門賞・特別賞

イノベーション部門
政治・経済部門
自己啓発部門
『天才を殺す凡人』
北野唯我
Kindle: Audible: 
リベラルアーツ部門
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』
ブレイディみかこ
Kindle: Audible: 
ビジネス実務部門

2019年版

2017年12月~2018年11月の作品が対象

1位

『the four GAFA』
スコット・ギャロウェイ

GAFAが創り変えた世界の姿とは。この激変を予言した著名教授が断言する、次の10年を支配するルールとは。

Kindle: Audible: 
8位

『ホモ・デウス』
ユヴァル・ノア・ハラリ

Kindle: Audible:
9位

『死ぬこと以外かすり傷』
箕輪厚介

Kindle: Audible: 
10位

『10年後の仕事図鑑』
堀江貴文/落合陽一

Kindle: Audible: 

部門賞・特別賞

政治・経済部門
『the four GAFA』
スコット・ギャロウェイ
Kindle: Audible: 
自己啓発部門
『前祝いの法則』
ひすいこたろう/大嶋啓介
Kindle: Audible: 
リベラルアーツ部門
『ホモ・デウス』
ユヴァル・ノア・ハラリ
Kindle: Audible:

2018年版

2016年12月~2017年11月の作品が対象

1位

『革命のファンファーレ』
西野亮廣

クラウドファンディングで国内歴代最高となる総額1億円を個人で調達し、絵本『えんとつ町のプペル』を作り、30万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る、”現代のお金の作り方と使い方”と最強の広告戦略、そして、これからの時代の働き方。

Kindle: Audible: 
2位

『スタンフォード式 最高の睡眠』
西野精治

Kindle: Audible:
3位

『SHOE DOG(シュードッグ)』
フィル・ナイト

Kindle: Audible: 

部門賞・特別賞

イノベーション部門
政治・経済部門
『スタンフォード式 最高の睡眠』
西野精治
Kindle: Audible:
ビジネス実務部門
『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか』
ピョートル・フェリークス・グジバチ
Kindle: Audible:
グロービス経営大学院特別賞部門
『AI経営で会社は甦る』
冨山和彦
Kindle: Audible: 

2017年版

2015年12月~2016年11月の作品が対象

1位

『LIFE SHIFT』
リンダ・グラットン/アンドリュー スコット

みんなが足並みをそろえて教育、勤労、引退という3つのステージを生きた時代は終わった。では、どのように生き方、働き方を変えていくべきか。その一つの答えが本書にある。100歳時代の戦略的人生設計書。

Kindle: Audible:
8位

『これからのマネジャーの教科書』
グロービス経営大学院

Kindle: Audible:
10位

『いま世界の哲学者が考えていること』
岡本裕一朗

Kindle: Audible:

部門賞・特別賞

イノベーション部門
『〈インターネット〉の次に来るもの』
ケヴィン・ケリー
Kindle: Audible: 
マネジメント部門
政治・経済部門
『LIFE SHIFT』
リンダ・グラットン/アンドリュー スコット
Kindle: Audible:
リベラルアーツ部門

2016年版

2014年12月~2015年11月の作品が対象

1位

『イーロン・マスク 未来を創る男』
アシュリー・バンス

驚異的な頭脳と集中力、激しすぎる情熱とパワーで、宇宙ロケットから超高性能の電気自動車まで「不可能」を次々と実現させてきた男―。「いま、世界が最も注目する経営者」のすべてを描く。

Kindle: Audible: 
2位

『21世紀の資本』
トマ・ピケティ

Kindle: Audible: 
3位

『HARD THINGS』
ベン・ホロウィッツ

Kindle: Audible: 
4位

『ワーク・ルールズ!』
ラズロ・ボック

Kindle: Audible: 
8位

『未来に先回りする思考法』
佐藤航陽

Kindle: Audible:
9位

『新・観光立国論』
デービッド・アトキンソン

Kindle: Audible:

部門賞・特別賞

イノベーション部門
『イーロン・マスク 未来を創る男』
アシュリー・バンス
Kindle: Audible: 
ソーシャルサイエンス部門
『21世紀の資本』
トマ・ピケティ
Kindle: Audible: 
マネジメント部門
『ワーク・ルールズ!』
ラズロ・ボック
Kindle: Audible: 
ビジネススキル部門
『0ベース思考』
スティーヴン・レヴィット/スティーヴン・ダブナー
Kindle: Audible: 

 

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

コチラの記事もどうぞ

関連記事

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。 その年を代表するビジネス書を選出して、表彰するため創設されたビジネス書大賞。 今回はそんな、『ビジネス書大賞』の歴代受賞作品とあらすじを一覧にしてご紹介します。 まだ、読[…]

『ビジネス書大賞』の歴代受賞作品&あらすじ紹介
ポチして頂くことで、中の人の励みになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /