Amazonプライムデー【7月12日(火)0:00~7月13日(水)23:59】

「青崎有吾」作品一覧のすべて!【新刊&文庫本を紹介】

こんにちは! ネイネイ(@NEYNEYx2)です。

今回は、青崎有吾(@AosakiYugo)さんのデビュー作品から現在までに出版された、全作品一覧と新刊&文庫本情報をご紹介します。

まだ、読まれていない本があれば、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。

 

MEMO

単行本と文庫本など、複数出版されている場合は、最初に発売された日を出版日としています。また、アンソロジーや雑誌掲載のみの作品等は、除いておりますのでご了承ください。

 

目次(タップできます)

「青崎有吾」新刊&文庫本の情報

単行本の新刊情報

ノッキンオン・ロックドドア2 (文芸書)

ノッキンオン・ロックドドア2
(2019年11月)

HOW=不可能な謎専門の御殿場倒理。WHY=不可解な謎専門の片無氷雨。密室事件と思いきや壁には巨大な穴が開けられていた。犯人の目的とは?(「穴の開いた密室」)トンネルに入った女子高生が忽然と姿を消した。彼女は一体どこへ?(「消える少女追う少女」)など全6篇収録。俺たちには、まだ解いていない不可能で不可解な謎がある。

Kindle: Audible: 

 

文庫本の新刊情報

早朝始発の殺風景 (集英社文庫)

早朝始発の殺風景
(2022年1月20日)

青春は気まずさでできた密室だ――。

今、最注目の若手ミステリー作家が贈る珠玉の短編集。始発の電車で、放課後のファミレスで、観覧車のゴンドラの中で。不器用な高校生たちの関係が、小さな謎と会話を通じて、少しずつ変わってゆく――。

Kindle: Audible: 

 

「青崎有吾」作品一覧【年代別】

2021年~2020年

ネメシス6 (講談社タイガ)

ネメシス6

(2021年6月)

Kindle: Audible: 

アンデッドガール・マーダーファルス 3 (講談社タイガ)

アンデッドガール・マーダーファルス 3

(2021年4月)

Kindle: Audible: 

2019年~2015年

ノッキンオン・ロックドドア2 (文芸書)

ノッキンオン・ロックドドア2
(短編集)

(2019年11月)

Kindle: Audible: 

早朝始発の殺風景 (集英社文庫)

早朝始発の殺風景
(短編集)

(2019年1月)

Kindle: Audible: 

アンデッドガール・マーダーファルス 2 (講談社タイガ)

アンデッドガール・マーダーファルス 2

(2016年10月)

Kindle: Audible: 

ノッキンオン・ロックドドア (徳間文庫)

ノッキンオン・ロックドドア
(短編集)

(2016年4月)

Kindle: Audible: 

図書館の殺人 (創元推理文庫)

図書館の殺人

(2016年1月)

Kindle: Audible:

アンデッドガール・マーダーファルス 1 (講談社タイガ)

アンデッドガール・マーダーファルス 1

(2015年12月)

Kindle: Audible: 

2014年~2012年

風ヶ丘五十円玉祭りの謎 (創元推理文庫)

風ヶ丘五十円玉祭りの謎
(短編集)

(2014年4月)

Kindle: Audible:

水族館の殺人 (創元推理文庫)

水族館の殺人

(2013年8月)

Kindle: Audible:

体育館の殺人 (創元推理文庫)

体育館の殺人

(2012年10月)

Kindle: Audible:

まとめ

どうですか、気になった書籍は見つかりましたか?

この記事を通して、少しでもあなたの読書生活が有意義なものになったら幸いです。

それでは、まったです。 (‘◇’)ゞ

 

コチラの記事もどうぞ

あわせて読みたい
人気作家の作品一覧【ジャンル別】 こんにちは! 読みたい本が増えていくネイネイ(@NEYNEYx2)です。 今回は、人気作家の作品一覧を、ジャンル別にしてご紹介します。 まだ、読まれていない本があれば、こ...

 

おすすめ記事
Amazonギフト券 チャージタイプ
Amazonギフト券 チャージタイプ

Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券 チャージタイプの利用がおすすめ!

チャージするたびに、Amazonプライム会員なら最大2.5%分、通常会員なら最大2.0%分のAmazonポイントが貯まります。

\ TRY NOW!! /

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自由な働き方で生活していけるように、日々の『喜び・怒り・悲しみ・楽しみ』を書きつづったブログです。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次(タップできます)
閉じる